ツァラトゥストラはこう言っている?

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Yahoo!ニュース

はてブニュース

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:うん
確かに、フランスに行ってブランドやら本場の香水を買って、観光ちょこっとして帰省すれば1日平均消費者額は高くなりますね。
でもフランスへの日本人観光客がブランドを買いあさるというのは有名かつ事実
ですよね。中には日本人向けという所の話についても「本日の対談」にも載っています。
投稿者:morichan
 Zarathustraさま、こんばんわ
 仕事上、アメリカ、ドイツ、フランス、スイス、イギリス等々とのつながりがある。
 そして、肌感覚で見たとき、ホームレスがパリには歩行を困難にする程多い。また、インドネシア、タイ、マレーシアで見る限り、白人系の旅行者は全くと言っていいほどお金を使わない。いやむしろ、金を使う旅行をしない。
 旅行に買い物は、欧米人から見たとき、日本人旅行客の常識らしい(取引先から良く聞く)。
 またまた肌感覚で見ると、自然環境や文化的建物等まで含めれば、日本人は相対的に貧乏である。しかし、金銭という観点から考えると、圧倒的に日本人は金持ちであると感じる。
 上記の私の論はあくまで統計ではなく、感覚と取引先との関係性で示したものである。
 もし、これが事実であるなら、1ドル=1ユーロ=100円が妥当ではないかと思える。しかしそうなっていない理由は、勝手に金を動かす世界の支配者の意図があるからだ。
 決してカレンシーレートは公平な市場ではないようだ。

http://green.ap.teacup.com/passionnante

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

お勧めリンク集!

きっこの日記
カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
灰色のベンチから
保坂展人のどこどこ日記
天木直人のブログ
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報
文藝評論家=山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』
津久井進の弁護士ノート
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
村野瀬玲奈の秘書課広報室
反戦な家づくり
きまぐれな日々
kojitakenの日記
カナダde日本語
らんきーブログ
関係性
広島瀬戸内新聞ブログ版
薫のハムニダ日記
たんぽぽのなみだ〜運営日誌
華氏451度
とむ丸の夢
嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
低気温のエクスタシーbyはなゆー
美しい壺日記
米国からの便り
vanacoralの日記
花・髪切と思考の浮游空間
日本がアブナイ!
わんばらんす
ザ・のじじズム
夢想飛行−非連続線上の飛躍
Like a rolling bean (new) 出来事録
エクソダス2005《脱米救国》国民運動
とりあえずガスパーチョ
そもそも どーなの?
「猫の教室」平和のために小さな声を集めよう
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
ICCで「人間の安全保障」
ブログ blog で 情報交換
【市民運動系】
憲法改悪反対共同センター
ストップ浜岡原発@ブログ
【取扱注意?】
現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ
二階堂ドットコム
ネットゲリラ
【ニュース】
HNN
News for the People in Japan
JANJAN
アクセスジャーナル
ゲンダイネット
論談
【世界情勢】
田中宇の国際ニュース解説
ル・モンド・ディプロマティーク(日本語・電子版)
Al Jazeera
【その他】
アジア歴史資料センター

管理人へのメッセージ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ