2008/5/19

新淀川釣行記  投げ釣り

5月17日新淀川尻 
 仕事が、意外と早く終了。翌日は、朝から仕事なので、ちょこっとエサを仕入れて超近場の新淀川へ。狙いはスズキ。新淀川でもこのポイントは、キビレ・スズキ・ニベと昔はよくお世話になったのですが、最近はとんとご無沙汰。
 午後6時第1投明るい内に、一度ジィー、ーとスゴイ勢いで糸が出ましたが、後が続かず、ハズレ。暗くなってからジィー・・・ジィーと連続したアタリを拾って、釣り上げたのは50cmと60cmのウナギ。おいしそうだったのですが、くちびるに針が掛かっていたのでそれぞれご帰還。
クリックすると元のサイズで表示します
 しばらくアタリが遠のき、そろそろ納竿と思っていると左側の近投の竿に大きなアタリでジィーッ、ジィーッと糸が出て行きます。あわせると結構な手ごたえで、手前ではバシャバシャと大きく抵抗。キビレ?ハネ?と思ったが、抜き上げてみるとちょっとびっくりの大ウナギ。長さはそうでもなく、80cm程。しかし胴回りは親指と人差し指でまわりません。竿と見比べてくださいこの大きさ。蒲焼にしたら・・・・・と思い悩んだのですが、翌日は朝から仕事ということで、針をはずして元気にご帰還いただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
 ちょっと雑談。天然のウナギ。本当においしいんですよ!スーパーで売っている1匹2000円の国内産養殖ウナギとは全く別物と思っていただいて間違いありません。魚をおろすのはとても大変なのですが、それだけの価値はあります。いろいろ釣って帰りますが、人の苦労を尻目に我が家の同居人達は、ウナギだけは残しません。
 さてさて、しかし、しかし、投げ釣りはむつかしいですね。なかなか狙いどおりにはなりません。今週は、休みが取れそうですので、ホームグランドの紀ノ川アタリに出没しようかと思っています。どうなることやら・・・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ