2019/6/20

隠岐の島 キス 釣行記 6月18日   投げ釣り

隠岐の島 キス 釣行記 6月18日 大潮

 今回は、マダイ師匠の半世紀中年さんと2年ぶりの隠岐の島へ。
 もちろん狙いは、マダイといいたいところですが、実は今回の本命はキス!?あくまでマダイはお土産、付録ということで、過去に30cmオーバーのキスを釣った実績を信じて、狙いは、あくまで尺ギス一本、志高くキス狙いの2本バリ細仕掛けのみで、挑戦です。
 それでも、おそらく、隠岐の島のことですので、50前後のマダイの1枚や2枚は、黙っていても付いてくるはずですが、50cm前後までならこの細仕掛けでもなんとかなるはず・・・と、いつものごとくホテルランクルとともに、意気揚々と元気一杯隠岐の島に乗り込んだのですが・・・
 
 ま、志は、あくまで志で、なかなか現実とは一致しないということは、理解しているつもりでしたが、やはり、現実は、なかなか厳しい・・・ですね〜
 ということで、その厳しい結果ですが・・・

 1日目は、過去に例を見ないぐらいの全くのスカッ!?・・・OOHAZURE!
 ここが、ほんと隠岐の島とは信じられないぐらいお魚さんの反応がありません!?なんで〜嘘やろと思いつつも気が付けば納竿時間で、釣れたお魚は、

 マダイの32cm
 
 クリックすると元のサイズで表示します

 レンコ鯛の30cm
 クリックすると元のサイズで表示します

 たった2枚の超〜ど貧果・・・・・しかも、狙いのキスは、かすりもしませんでした。
 こんなはずでは!?・・・
 前回2年前は、この時期、同じポイントで、60cm、55cm、54cmとマダイを連発し、拓寸30.1cmのキスを釣ったのですが、今年の隠岐は、いったいどうなっているのやら・・・

 う〜んこれでは帰れないとポイントを変えて二日目に臨みましたが・・・

 ぎり40cmのマダイ

クリックすると元のサイズで表示します

 27cmと26cmのキスのみ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 という、二日連続の貧果。
 わざわざ隠岐の島まで来たのに、とことこんお魚さんに好かれていないといいますか、狙いのお魚さんどころか、とにかく、お魚さんが釣れません。
 50や60のマダイの一匹や二匹に、尺ギス!?いったいどの口が・・・すいません(笑)
 ほんと、どうしたらお魚さんが釣れるのやら・・・確かに、最近、微妙にずれているといいますか、リズムが悪いといいますか、何か、はずしているような気はするのですが、いったいそれが何なのか!?・・・わかりません!
 やっぱり下手子ですね〜
 まだまだ、しばらく、忍耐の日々が続きます。(笑)
 ふ〜・・・


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
1
タグ: マダイ キス カサゴ



2019/8/23  12:11

投稿者:ゆうたろう

 たっくうさん こんにちは
 コメントありがとうございます。
 サビキは、横で大きなアジをポンポン釣っている半世紀中年さんに刺激されて、見よう見まねで少しだけやりましたが、スケベ心満タンでいい加減なゆうたろうのサビキには、見透かしたように大きなアジがかかりません。ということで、少しだけやって早々と諦めました。(笑
 それにしても、今年はなんか変といいますか、これだけ釣れない隠岐の島は初めてです。今までなら、それなりにお魚がつれていろんな楽しみ方ができたのですが・・・

2019/8/21  22:36

投稿者:たっくう

ゆうたろうさんこんちはですー

ゆうたろうさんはサビキ、されなかったんですか(笑)

僕なんかだと隠岐に行っただけで満足してしまいそうですwww.

一度は行ってみたいですねぇ

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ