2018/12/29

愛媛県宇和海 イトヨリ 釣行記U 12月7日  投げ釣り

愛媛県宇和海 イトヨリ 釣行記U 12月7日 中潮

 前回、人生初の大きなイトヨリを釣らせていただいた宇和海・・・次こそは、これまた人生初の大きなアマダイを!と固く誓った半世紀中年さんとの約束を実行に移すべく12月に入って、再度、宇和海へ。
 いつものごとく、28年ものランクルで大阪を出発。現地で、仮眠をとって夜明けと同時に思い思いのポイントに釣り座を構えて期待の第1投。
 2本目の竿を準備しているところで、早くもアタリが・・・上がってきたのは、イトヨリの36cm・・・そして、すべての竿を出し終えるまでに、32cmと37cmのイトヨリを追加。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 今日は、なかなかいい滑り出しで、これならイトヨリをクーラー満タン!?そして、念願のアマダイも・・・とグ、グ〜ンと期待が高まりましたが、やはり世の中うまいことで来ているといいますか、そこから一気にト〜ンダウン・・・まったく釣れない時間に突入。出だしの連発が嘘のようにとても静かな海が広ります。
 暇を持て余して、カワハギの籠を上げに来た漁師のおっちゃんと世間話・・・良い情報でもと期待したものの漁師のおっちゃんから出てきたのは、アマダイ釣れへんやろ〜、カワハギもあかん、小さいのばっかりやとのボヤキとマイナス情報のみ・・・期待外れでがっくり!
 やむなく、静かな海と再度向き合いますが、釣れないものは釣れません。それでも、辛抱強く投げ続けているとようやく午後の3時を回ってからポツリ、ポツリとアタリが・・・
 ところが、ゴンゴンゴンやクイクイの大小のアタリに加えて、誘った直後のグ、グ、グ〜ンのアタリ、さらには、竿先を一気に持っていく竿尻を浮かす大アタリと、この時間帯に、何度となくチャンスが訪れましたが、何故かことごとく外して、唯一取ったのは、41cmのイラのみで、1日目を終了。
 ほんまお魚さんをよう釣りませんは〜

クリックすると元のサイズで表示します

 二日目は、雨模様の天気予報でしたので、前日好調だった半世紀中年さんに泣きを入れてポイントを譲っていただき、2人並んで雨が降り出す前の11時納竿で、短時間の竿出しをしたのですが、結果は、37cm〜30cmのイトヨリが5匹ということで、今回もアマダイと巡り合うことなく終了。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

 実は、最後の最後、良いアタリをとって、合わせたとたんグイ〜ンと竿を持っていくような物凄い手応えのお魚をかけましたが・・・

 グイグイと抵抗するところを必死で浮き上がらせた結果は・・・大きなエイ!(笑)

 過去2回の釣行で、エイの影を一度も見ることがなかったことに加えて、直前に、半世紀中年さんの50cmオーバーの巨大なイラのをタモ入れさせていただいた強烈な印象もあって、大物と信じて疑わず必死の形相でやり取りをし続けたゆうたろう・・・エイを見た瞬間、体中の力が一気に抜けて・・・ガックリ!?
 そして、タモを構え、横でかたずをのんでて身構えていた半世紀中年さん・・・そのゆうたろうを見て、はじけるように笑うこと笑うことまさに抱腹絶倒!!・・・つられてゆうたろうも大笑い・・・涙が出るほど久々に笑いました。
 くっそう〜(笑)・・・でしたが、悔しまぎれの言い訳ではありませんが、ほんとこの海は、何が出てくるかわからないと思わせるだけの魅力のある海であることは間違いありません。はい!
 
 ということで、大笑いで終わった今回釣行、引き続きアマダイという課題を残したとはいえ、おいしいイトヨリとイラの型物9匹のお土産げで十分、納得の釣行となりました。
 帰宅後は、脂ノリノリのおいしいイトヨリ三昧となったのですが、今回は、ちょっと一ひねり。
 一つは、脂の乗ったイトヨリを塩で絞めて、コブだしの酢につけて〆イトヨリを作成。その〆イトヨリの半身で押し寿しに初挑戦。自分で言うのもなんですが、初めてにしては上出来、とてもおいしいイトヨリの押し寿司ができたと・・・自画自賛!半分以上は、だれが作ってもおいしい宇和海のイトヨリのお手柄ですが・・・(笑)
 もう一つは、嫌われ者のイラの料理に挑戦。以前、西京漬けにしておいしく食べた記憶が残っていましたが、今回は、鍋とフライで頂きました。ともに、二重丸◎!!しっかりとした身で、食べるとほろほろと砕けるくせのない上品な味は、ポン酢でも、自家製タルタルとも相性抜群でとても美味しくいただきました。あえて例えれば、食味食感は冬の定番、鱈(タラ)の身に近いと思います。

 個人的な感想ですが、イラはとてもおいしいお魚で、食材としては、超おすすめ!ゆうたろうは、喜んでお持ち帰りが基本です。(笑)















にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ