世界一周オンナ一人旅 & その後の日々

【世界一周旅行記】として始めたこのブログですが、最近は私「ユミコ」の日々の日記と化しています。
ちなみに世界一周旅行をしていたのは2006年3月〜10月の7ヶ月間です。
旅行について読みたい方は昔の日記を見てみてください☆
※レーシックの割引券希望の方は、一番最近の日記にコメントを残してください〜☆
(最新の日記のコメントじゃないと、気づかないことがあるので・・・)

 

自己紹介

2006年4月5日〜2006年10月29日の約7ヶ月間で世界一周旅行をしてきました☆ 多くの人と出会い、見たことのない景色をたくさん見て、各国のおいしい食べ物をいっぱい食べてきました!! 本当に本当に、楽しく充実した7ヶ月間でした。 ★2クリックよろしく★

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yumitabi
>ミホティさん
私も前に戦場のピアニスト観ました!凄いイイ映画でした!でも、映画を観ていたときは映画として観ていて、こうやって実際に人間の髪の毛の山とか、ガス室とかを見ると、映画とは違ったショックを受けました。。。

>アメリさん
私も、戦場のピアニストもう一度観たいです。帰ったら、真っ先に見ようと思います!

>まきこさん
是非機会があれば行ってみてください!!とてもツライ場所ですが、色々考えさせられる場所だと思います。

>ひろぽんさん
覚えてますよー!私の数少ないマイミクにも入ってるし♪世界一周、行っちゃって下さいー!!楽しいですよぉ!!

>あっこさん
プラハの写真アップしましたよー!
とっても可愛い街でした。
旅の前から「プラハはいいらしい」って聞いてたんですが、実際可愛くて、納得でした。
ただ、観光客は多かったです!

>miyakuboさん
本当に悲惨な出来事ですよね。
犠牲になった人々の、たくさんの写真が飾られていて、どんな思いで収容所にいたのかと思うと、とても胸が痛くなりました。。。
投稿者:miyakubo 
またmiyakuboです。。。私もアウシュビッツについて詳しく習ったのは、大学生になってからです。シンドラーのリストや戦場のピアニストでも、何回か観たのですがいつ観ても
恐ろしい歴史ですね。戦場のピアニストの監督は、子供の時に強制収容所に連れて行かれて助かった生存者だと前に他のサイトで見ました。ほんとに恐ろしい・・・
投稿者:あっこ
この線路の先にまさか死の収容所があるなんて知らずに、送られていった人々のことを思うと胸が痛くなるね・・。

プラハの写真もいつかアップしてくださーい!見てみたいっす。
投稿者:ひろぽん
お久しぶりです。
タイのBKKのネットショップで会った宏枝です。(覚えているかな??)
アウシュビッツに行ったんですねぇ〜☆☆
私もアウシュビッツは行ってみたい場所の一つなんです。
ゆみこさんは私の行きたい所を周っているので羨ましい限り♪♪
私もいつか世界一周旅行に行きたいなぁぁぁ〜o(o^o^o)o

投稿者:まきこ
私もここは是非行っておきたい場所です。高校の時に先生に何cmもある分厚い本を借りて読んでいました。
実際にいったら受け止めれるかはわからないけど立ち向かってみたい場所です。
投稿者:アメリ
私も去年行きました・・・。そして今、たまたま、TVで戦場のピアニストを放映していたのでみています。

・・・私には、アウシュビッツは受け止められないなにかがあった場所でした。
投稿者:ミホティ
アウシュビッツのことは、大学の講義で知りました。戦場のピアニストっていう映画は、その当時の実話で、過酷な状況でも、ピアノを弾くという夢を持ち続けたことで、1人のピアニストが生き残る過程を描いた映画です。お勧めです!

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ