amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:AMN_JACK
あっちゃんさん,コメントありがとうございます。
PCBEのやり方はすこし分かってきました。慣れてくれば直接PCBEに書き込んでいけますが,配置の検討等は例えばPasSなどで,表示を1/2ピッチにしてpin間に配線が通るようにすれば,ほぼ同じように描けますね。慣れるまでは,この手がいいかも。
eagleの場合,回路図描いてからパーツの配置にも大変苦労しました。結果,もっと小さくできるものを大きめにしてしまいました。
あっちゃんさんのお書きになっtものは非常に合理的だなって思いました。アースラインなんて,全く気にしてませんでした。影響なければいいですが・・・
投稿者:あっちゃん
まだ基本ベースでのパターンです。直角のパターンはR状になるように最終超世辞にします。DCジャックは左上の方が電源の引き回しが良いようです。バックアップの電池は右上が良いでしょう。画面で線がクロスしているところは実際にはジャンパー線を使っています。AMN_Jackさんのユニバーサル基板でのパターンではアースがマイコンの下に通っていたので悩みましたが、マイコンの下に1本ジャンパー線を入れて、アースもマイコンの間に入れました・・・扱う信号レベルが低ければノイズで問題が出るかも知れませんが・・・?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ