amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:AMN_JACK
ja7jqさん
SNSの方更新しないですみません。わざわざこっちにコメント下さったのですね。
Q2の1815のこと、了解しました。この辺の計算が分かっていないもので、コメントありがとうございます。実は杉本さんの元設計でも1815をご使用のようでしたので、後で再確認しようと思っていました。
2SD1000は、ご指導のように真ん中のCを切り取って、反対側を使おうと思います。何とかブリッジさせればいきそうですね。
本来ならSMD基板なんでしょうが・・・そうすると手持ちの抵抗やらコンデンサなどが使いづらくなりますので、これも困ったものです。当面は穴あき基板でいきます。
引き続きよろしくお願いします。
投稿者:.ja7jqj
こんばんは
SNSの方に記事がないのでこちらにコメントします。
Q2にはR1が1KΩですから、電源を3Vとし
直流分は3mA以下になります。
2SD1000を使う必要はありませんし、効率がアップすることもないです。
2SD1000はパワートランジスタですから、Vbeは2SD1815に比べ小さくなりますのでLED電流は少なくなります。
真ん中のコレクタの足をカッターナイフでカットし放熱のタブをコレクタとして使うと穴あき基板への半田付けが簡単になります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ