amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:AMN_JACK
bwt様
アドバイスありがとうございます。C1815はGRを見つけます。それからバーアンテナ、ポリバリコンは発注、あとは何とかなりそうです。
投稿者:bwt
GRの代わりにYを使うときは、抵抗を510Kか470kにすると良いです。
分離が少し悪くなりますが。
投稿者:AMN_JACK
ゲルマダイオードがあったし、ST30は前のラジオから取り外し、C1815はたくさんもってます。でも、Yランクかな?? コイルは4mHがあったような・・・問題はバーアンテナですね。エレ工房さくらいさんにあるのは知ってますが、ジャンク箱をまずさがします。バリコンもジャンク箱に取り外し品があったような,,って考えると何すぐにできそうになってきました。
・・・ゲルマラジオは子どもの頃AC電源にアンテナを刺して聞いていたこともありましたが、現在、我が家は軽量鉄骨造りなのでラジオ系は点で弱いのです。長いアンテナを野外に付けると,雷の通り道ですので、非常にこわいし・・・というのが現状ですが,,,,,
ストレートやレフレックスラジオは成功でしたがゲルマだけはなかなか・・・。
とりあえず作り始めます。バージョンアップを楽しみにしてます。
投稿者:bwt
そういうわけで本名バラしていますが、そんな訳です。(笑)

私が設計とは言え、回路は古くから有る物で、トランジスタも30年以上前から有る物ですけどね。この2SC1815、今でも普通にあるのが不思議ですね。

今、昔からある形式のラジオを組もうとすると結構お金がかかります。トランス、バリコン、バーアンテナ、イヤホン、これらは市場から殆ど無くなってしまい、いずれも高いのです。
部品はなるべく入手しやすい物からチョイスしています。また、パーツキットプレゼントも用意して貰いました。(パーツキットは通販でも出ます)
梅雨時とか、外に出られない季節にピッタリだと思います。

私が電子工作を始めた最初の「作品」がレフレックスラジオでした。電池1本、トランジスタ1本。これだけシンプルなもので、どうしてこんなに良く聞こえるのだろうか? この体験が現在に至っています。もちろん、ゲルマラジオもお忘れ無く。
投稿者:AMN_JACK
bwtさん
コメント有り難うございます。
bwtさんの設計ですか!コメントいただいたからには、作らせていただきます。
フレックスラジオは、C1815とST30で作ったことあります。今回は電池1個でやるんですね。(前回は9Vでした。)
いまは少々忙しいので、4月も落ちついたころになるでしょうが・・・
分からないことがありましたらよろしくお願いします。
投稿者:bwt
こんにちは。
いまさらのラジオですが、私が設計しました。初心者向けにゆったり配置になっています。3回連続でUpgradeしていきます!ラジオは電子工作の基本です。ネタに詰まったらお楽しみ下さい。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ