amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
2022年8月1日にこのブログサービスは終了とのこと。 2006年よりお世話になって,2000を楽に超える記事を書いてきましたが,残念です。これまでの記事はバックアップできないようですので,新たなブログを探してました。 以下のブログに移行しますが,全く新しい記事となりますことをご了解ください。Teacup内の記事やコメントは8月までこのままにします。その後は消滅となります。 なお,GooBlogにそのままデータ移行が可能との情報があり,データ量2Gを移行してみました。一部エラーがありますが,ほとんど移行できてます。 新たなブログをどうしようか,迷いに迷ってます。 でも,以下に決めました。 新たなブログは 1.amnjackのNewBlog       https://blog.goo.ne.jp/amnjack88 です。 こちらにブックマークをよろしくお願いいたします。                                                                                                             

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:amnjack
たしかにどこかで短絡してる可能性もありますね。一応軸に電流が漏れていないことは確認したのですが,・・・インダクタンスなど計れるかな?とりあえず抵抗を見てみます。
投稿者:修造
巻線状態がかなりきつく巻いているようなので、コア部の角で巻線のウレタンにキズが付き、複数の極の巻線どうしがコア鉄板でレアショートしている可能性はないでしょうか?
マブチモーターでも端部はコアと同断面のファイバー紙で絶縁してあります。
見たところコイルを切り取った時に絶縁部が傷ついていることはないでしょうか?
ちょっと気になった老爺心なら良いのですが。

https:/
投稿者:amnjack
その方向も考えたんですが,ピニオンが手に入ることが分かり,そっちの方向に意識が行ってました。新品を壊すわけにも行かない市ですね・・・
まき直したモータはちょっと電流を食います,どうしてなのか考え中。
投稿者:修造
手巻きでうまく巻いていますね。
軸交換できるのなら、ピニオンつけたまま、新品モーターの軸交換すればピニオン購入しなくても・・・と思うのは、軸交換 成功したからですから・・。失敗すれば新品モーターもパーではリスク過大。
モーターも回ればまた使い道に夢が大きく・・。用途開発楽しみにしています。

https:/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ