amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:amnjack
たしかに安定感はありますよね。下のフィン部分まで入れると20cm×15cmとなり存在感があります(笑)。
机の天板,たしかに固くて重くて,丈夫で良いですよ。21mmで12プライくらいあります。スピーカー工作などではやったフィンランドバーチ材と同等かさらに固いです。新品も市販されてはいるようでうですが,たとえも高いと思います。バーチ材を買った方が安い!!
学校では古くなって,子どもたちが彫刻刀で削ったり穴を開けたりし異端だものを定期的に交換しています。学校の技術員さんがやってくれてるわけです。
その廃材をとあるところからいただいています。退職して10年以上たちましたので,私ももう入手できません。
ただ,新しい規格の天板は省資源のためか,中が太鼓になってメラミン張りをしているようで,これは使えません。
投稿者:修造
ゴツすぎとか、いろいろ気になる部分もあるかと思いますが、バイスの機能として重量、質量があるのはキリ揉みの安定性、安全性が確保できて使いやすいのではないかと推察。
堅い小学校机材や肉厚アルミバケツなどの入手はどのように?

https:/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ