amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Chuck
180℃以下が良いのですか… 温度はまったくモニタしていません。お役に立てず、すみません。
半田ごてヒーターの熱量と使用するパイプの熱容量と雰囲気温度で決まりそうです。
投稿者:who-taro
お互い,苦労してますね。笑)
なるほど,半田鏝の熱でもできるんですね。ちょっと思いもしませんでした。銅パイプがポイントでしょうか。温度は180℃以下が良いようですが,どれくらいになるのですか?
名前は知らないけれど,テフロンテープのようなものがあると聞いたことがあります。

http://www.geocities.jp/mkttid/
投稿者:Chuck
こんにちは。
ハンダゴテに銅パイプを銜えさせてアクリル曲げ器にしています。熱量が足りないときはハンダゴテを2本使ってパイプを左右から。
パイプに触れてしまうとアクリル面が焦げてしまいます。ニトフロンのようなガラス繊維テープで養生したらどうなるかと考えています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ