amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:amnjack
これについては全く分からないです。どなたか知恵をお貸しください。

周波数表示については,ちゃんとデータシートを掲載している日亜などは信用できますが,特に中華だと,かなり当たり外れがあるようです。そこで実際はどうなんだ?と調べたくなるわけですが,結局分からない。日亜をリファレンスにどうかという感じでしか私にはやりようがありません。残念ですが・・・
投稿者:修造
amnjackさんの比較やmytoshiさんの定格比など貴重なUV知識を得られてありがとうございます。蛍光管では40年位前の20Wのブラックライトがまだあります。秋月の405nm1WLED3個で樹脂硬化させようとしたらなかなか固まらず、6W蛍光管のケミカル用を購入したりしたのですが、高ぁ〜い機器でなく波長を測る方法をご存知でしょうか?
投稿者:amnjack
形状から推察して、Bのライトは395nmのようです。365nmのAと違って見えたのはこのせいのようです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B076H6S8S8/?coliid=I281WU4LH0G08L&colid=3JEUHQFVEBHLC&psc=1&ref_=lv_ov_lig_dp_it
こういったブラックライトって用途は何なんでしょうかね。紫外線硬化レジン用?ネイル?見て楽しむ??
蛍光管の改良も、肝心なトランスが手頃なのが見つかりませんね。このライトもけっこう安く出回ってるんですね。Aliだと送料入れて400円くらい。
https://ja.aliexpress.com/item/4001272122062.html
投稿者:amnjack
蛍光管UVライトのレビュー記事拝見しました。たしかにバルブには4Wと明記されていますすが,その半分にも満たない電力で駆動しているんですね。
バラすのは簡単なので,少し改造を試みようかな?といっても,この筐体にいれるのは無理そうですね。トランスもないし・・・
UV遊びがまた始まりそうです(笑)。
投稿者:mytoshi
波長と見え方についてまとめて下さり感謝します。
UVライトは波長選びが難しいですね。
UV-LEDライトは365nmと385nm付近?の2本しか持っていませんが、5mmLEDだから出力はそれなりです。

この記事にある蛍光管式とそっくりな商品[Oramics携帯に便利な UV ブラックライト]は私も持っています。
参考: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RNGADPKYEEYHK/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B003G1EXFS

郵便物の紫外線印刷バーコードや衣類の蛍光剤、トイレの汚れ等はもちろん見えます。紙幣の紫外線印刷も確認できますが、小さなトランスをTO-92小型トランジスタS8050でスイッチングしているだけで、供給電流は0.3Aと少なく、光量は定格の1/4程度しか出ていなくて非常に少なく暗い。
そこで、何十年か前に購入したTO-220型トランジスタと大き目のトランスが使われていて最大6W供給できるライトにつけてみると非常に明るくなりました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ