amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:amnjack
紹介したリストだけでは分かりづらいですね。引用はここです。すみません

http://www.motoyama.co.jp/engineer/engion102.htm
投稿者:amnjack
ここで紹介した回路ですか?確かにけっこう誤動作しますけど,反応がないよりは良いかなと思ってました。
+帯電はいろいろと試しましたが,自分の身体ではなかなかうまくいきませんでした。たまたまガラス瓶やナイロン地のチョッキがあったのでこれでやりました。フリーすってはどっちなんでしょうね?一応こんな表があります。
http://www.motoyama.co.jp/engineer/vimgtext4.gif
私が作ったガラス瓶はダイオードが4148なんで反応悪いかもしれません。紹介されている作例では,1SS277とありました。お遊びなんで,注文はしませんでした・・・
投稿者:jh3gpn
私もまねてガラス瓶入りを作ってみましたが思ったように光りませんね。
あと、光りっぱなしになったり。

正負の使い分けというかどんな場合に正でどんな場合に負が光りますか?
投稿者:amnjack
>・・・透明なプラ棒があれば・・・
はい、3mmの丸棒はあるんですが、これを蓋側に固定してフラットサーフェスにするなどとも考えたんですけど、面倒くさいので、やめちゃいました。やるなら紫外線硬化の実験もできますけど・・・今回はパスです。
フリスクはもう一箱買ってあるので、ハダカの基盤を納めようかと思ってます。これは5mmで蓋から飛び出しそう!
たくさん作ったけど、孫はもう遊びは飽きたみたい。
投稿者:mytoshi
完成形ですね。素晴らしい!

フリスクは何年か前に大型化してしまったようで残念ですね。
SMDからの光を見やすくするには透明なプラ棒があれば導光部品になるのですが。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ