amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:who-taro
edyさん,ご教示ありがとうございます。3
86btlが余ってますので,これに壊れたカセットテレコからはずした8cmのSPをつけて見ます。昨日6vで鳴らそうと思ったら,鳴らなかったので,自信がなくなっておたずねした次第。きっと,鰐口の接触が悪かったんでしょう。ことによったら,テルミンも同梱してお手軽BOXにしようかとも,,あとで報告します。そのあとは,edyさんの正弦派テルミンにでも挑戦しようかと,,デジタルの配線図ってのも,省略が多くて,よくわかんないんですが,,
投稿者:edy
http://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=40974
プログラム書き込み済みPICが単体で売られるようです、買うかもしれません。

スピーカーですが、直接接続はインピーダンスが低くて無理かと思います。(試したわけではありませんが)
LM386のアンプにつなぐのがお手軽かとおもいます。
私はコーナンでアンプ内蔵スピーカーを1780円也で買ってしまいました。スピーカーをケースに収める工作がしんどいので・・・穴あけは苦手です。
投稿者:who-taro
edyさん,
ごめんなさい。周波数カウンターですが,私,根っから頭が文化系なもんで半田小手やテスター以外の機材は持っていません。電子工作の広場のみなさんに出会わなければ,回路図もろくに読めないのに,こんなにのめり込むこともなかったのですが,だんだんおもしろくなってきてしまって,,
たぶんお持ちだと思いますが,EJ4号の記事ですと焼く100kHzと書いてありますね。それ以外はちょっと,,すみません。
質問なんですが,,圧電ブザーをスピーカに変えるのに,回路はあのままで良いのでしょうか?
投稿者:edy
こんばんは、アンテナはキリンよりエビスの方が・・・冗談です。

圧電ブザーでは低域はちょっとしんどいのではと思います。

あと、二つの発振回路の周波数はほぼ同じでしょうか?
あの回路はやっかいなことに周波数が離れていても条件によっては音が出ちゃうんです。
周波数カウンタをお持ちなら調べてみることをお勧めします。
投稿者:who-taro
てるさん
コメントありがとうございます。アルミ用半田,DIYショップで見たような気がしますので,探してみます。それにしても,音がブザーから出るので,低い方は何とも致し方なしです。
抵抗を変えてどうか,アンテナを変えてどうか,少々いじってみたいと思ってます。これは本当に余暇の手すさびですよね。それから,何とか箱に入れなくちゃと思い,100円ショップに行って葉書用のケースを買ってみました。そうなると,一番搾りってはっきり見えるアンテナというのも少々格好悪いですよね。ほかの方の作例ってあるのかしら。
それから,PICのデータは公開されていないようです。マルツ頼みのみ?
投稿者:てる
アルミ缶の半田付けにアルミ用ミラクル半田を使用してみてはいかがでしょうか、結構良く付きますよ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ