amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:amnjack
は〜い
拝見してましたよ!
スポット溶接って難しそうですね。
導電性の接着剤ってあるといいのにね
投稿者:おじさん
おはようございます。

修理が立て込んでいて、
やっとこせー電波腕時計を修理しました。
50円の一般品CR2016を使用できるように改造しましたよ。
お時間の ある時にでも ご覧下さい。
10年後に、お役に立てれるかも知れませんです。



http://naorukamo.blog.fc2.com/blog-entry-843.html
投稿者:amnjack
そうかぁ・・・
確かにスポット溶接されたものは値段が倍以上に跳ね上がりますね。前交換した一次電池で3000円くらいしました。
ご自身で羽をつけるか、ダイオードって、スペースがあるのかな?
今動いているようですので、そのおうちにご報告を期待してます。
投稿者:おじさん
追加
一つのICで
時計機能と充電機能の両方を管理していて充電機能のみを停止できませんでした。
単純にダイオード挿入がいいかもてす。
次回 停止したら、これを先にやってみます。
乞うご期←嘘っポイポイ
投稿者:おじさん
それがなんです。
ML2016に専用のタブがスポット溶接された物なのですよ〜。
普通ML2016を購入し、
自分でタブを溶接しなければなりませんです。
そのうちに です。
溶接したらUPしますです。
投稿者:amnjack
おじさん,こん○○は!
前回も同じような時期に同じような話題が出たような気がします。
2次電池ではなくリチウムで対応しようとなさったのですか?ものすごく小さな機械ですのでかなり難しいでしょうね。これができればソーラーは使えなくても3年は保ちますが,そうは問屋が・・・ですね。
ML2016を調べたら,私が購入したCTL1616とそれほど価格の差がないようでしたよ。でも,1400円〜1900円はやはり高いか・・・(1616は1240円・・ギフトカードで購入)10年以上保てばまあ良いかなという判断でした。
投稿者:おじさん
こんばんは ごぶさたです。
タイミングが、よく合いますです。
先週、シチズンソーラー電波腕時計の
画面が消失しました。
10年以上も電池交換なしです。
シチズンは、専用ML2016
これがメッチャ高価なのです。
充電回路を遮断して CR2016 50円~を入れようと
回路を裏読みするも不可能なことが判明
安売りが出るのを待つことにしましたよ。
同じく
日光に8時間当てて、なんとか LOW BATTが消えました。
いつまで持つやらです。
情けなくてブログUPできませんです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ