amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:amnjack
ラジオペンチさん,早速ありがとうございます。
もうすぐ完成です。
投稿者:ラジオペンチ
はい、その通りです。

I2Cキャラクタ液晶の変換基板のジャンパーをはんだでショートさせて、プルアップ抵抗を有効にします。

もしRTCの変換基板のプルアップ抵抗を使う設定にすると、バックアップ電池がすぐに空になって非常にマズイことになるので、念のために先のコメントに書いておきました。

ちなみに、ArduinoのWireライブラリでI2Cのピンをプルアップしているので外部にプルアップ抵抗を付けなくても動くようです。でもそういう手抜きしてるといつか痛い目に合いそうです。

http://radiopench.blog96.fc2.com/
投稿者:amnjack
スミマセン。質問です。
>記事に書き落としていますが、I2Cバスのプルアップ抵抗は液晶モジュール側を使うようにジャンパーを設定しています。

半田づけしてしまうとジャンパー設定できなくなるようですので,確認なんですが,変換基板のジャンパーのところをハンダショートさせるってことでいいんですよね。
投稿者:amnjack
ラジオペンチさん,今回もよろしくお願いします。
さてと,ダイオードの件ですが,ショットキーをと思って手持ちのSD103あたりを使おうと思っていましたが,4148で良いのなら有り難い。たくさん持ってます。
今晩はテイクとコンデンサーを取り付けただけで,あとはぼちぼちです。

http://moon.ap.teacup.com/who_taro/
投稿者:ラジオペンチ
こんにちは。ソーラータイマースイッチを作って頂けるようで、ありがとうございます。うまく動くといいですね。

以下連絡です。
私はD1とD2にはSBDのBAT43を使いましたが、Friendship 7さんの記事によると、普通のスイッチングダイオードを使った方がいいみたいです。
http://eleclabyrinth.blog.fc2.com/blog-entry-212.html

あと、記事に書き落としていますが、I2Cバスのプルアップ抵抗は液晶モジュール側を使うようにジャンパーを設定しています。

http://radiopench.blog96.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ