amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mytoshi
なるほど、導電性スポンジで接触改善ですか。
完動するようになり良かったです。不調が治ると嬉しいですね。

このテスターは薄型で良いですね。コンデンサ容量や周波数等を測定できるのも良いです。

昨年、DT-830Bという格安テスターを300円で入手して、小型で軽くて良いなと感じました。
安いので壊しても勿体なくないと思い、電源スイッチを追加したり、hFE測定用ソケットを角型に交換して分かり易くしたり遊んでいます。
もっとも、測定ケーブルはもう少しマシなものと交換しましたが、そこそこ正確に測定出来ている気がします。
投稿者:amnjack
三角のバネのところにICが刺してあったスポンジを挟み込み(固定されるのではずれることはないと思います),少しバネを強めてみました。ついでに電池も手持ちがあったので交換。動作したとき,全点灯になりフリーズすることがあったのです。
結果,今のところスムーズに動くようになりました。tひょっとすると電池が悪さをしていた可能性もあります。交換した電池は2.8Vでした。

http://moon.ap.teacup.com/who_taro/
投稿者:amnjack
KUREの2-26という防錆接点復活材は手元にあります。アルコールで拭いたあと(もちろん基板も),綿棒で少量付けてこすっては見ましたが,症状的には変化なしです。
ネジの緩みの可能性はあるかなともいます。押さえつけてダイアルを回すと点くこともありますので,,,バネの接触くらいしか目視では考えようがないんですが,うまくいかない。
バネが点として接触していても導通するには導通するはずですしね。
シンプルなテスターで使い勝手は良かったんですが,
もう少しいじってみます。
投稿者:mytoshi
基板のパターン部分もアルコール洗浄してみたのでしょうか?
或いは、ダイヤルを止めているネジが緩くなって接触悪化とか。プラつまみのネジ受け部分を0.5mm程度削ってみる?

私は接触不良と思われるときに、サンハヤト 接点洗浄剤 ニューリレークリーナー RC-S201を使っていますが、噴きつけてから眼鏡拭きで軽くこすると接点の汚れがキレイに取れました。

洗浄剤ではなく復活剤の方が効くと言う人もいます。KURE CRC エレクトロニック クリーナーが良いとか。
でも、残留する復活剤の成分が後にどんな影響を及ぼすかわからないので、私はこれまで洗浄剤のみです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ