amnjack のWeblog

AMNJACKのWeblogへようこそ!
(旧who-taroのweblogから変えました)
雑多なカテゴリー構成ですが,興味のあるジャンルを選んでご覧ください。
AMNJACK Whotaro

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 クリックしてくださるとうれしいです

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:てる
形状は何を使っても問題ないのですが、僕の例題にV1、V2、V3と記述しましたが電圧と重なるとここに電圧が入ってきます、なのでProbe1とかの方がよいかと思います。
投稿者:amnjack
ラベルをBi-directで記述すると,その名前でグラフが出ることを確認しました。これで,便利に使えそうです。
hfeの記入についても,何かの時にやってみます。ほとんどC1815で書いちゃうと思いますが,パワートランジスタのどのときに便利そうですね。
いろいろご指導,ありがとうございました。
投稿者:てる
VinとかVoutあるいはOUTと記入した事が有りますよね、これの一番下にいあります。

もう一つ朗報を、トランジスタ回路を設計するときにhfeが重要な要素となりますが、トランジスタのデーターの中にBf=○○という項目があると思います、この数値がhfe数値です。
なので自分が持っているトランジスタのhfeを調べここに記入することでより一層実測値に近づきます。
投稿者:てる
めんどいですが、ラベルで代用しては駄目ですかね。
掲示板参照。
投稿者:てる
あ!
そうなんです、僕は全くプローブの絵が出ないのかと思っていました、僕の勘違いでした、すみません。
投稿者:amnjack
てるさん,昨日はお世話になりました。
プローブの件,すみません。何の資料も読まないで,勝手に判断してました。カーソルを持って行って,プローブが出るのを見てクリックすると,プローブは消えてしまい,(n001)とかシミュレート欄の上の方に色が出るだけだと思ってました。
またまた,家に帰ってから試してみます。
投稿者:てる
プローブ出ませんか?。
回路図の何も無い所で左ボタンをピックしてから測定ポイントにカーソルを持って行って行っても出ませんか。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ