癸卯雑識

USO 800 認証取得

 

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ごあいさつ

当ブログ“癸卯雑識”(きぼうざっしき) は、給水塔系サイト ALL ALONG THE WATERTOWER の首謀者であるK.T.が、ボツ写真の救済とヒマツブシのためにはじめたものです。念のためことわっておきますが、身辺雑記などをダラダラとつづるつもりはありません。

ご近所ブログ

    退屈男と本と街
    龍人の独り言
    風に吹かれて
    越後屋たぬき
    廃墟徒然草
    閑人亭日録
    油小路ニュー中猫屋
    給水塔見聞録
    Frog & Block
    瑞径閑話
    癸卯雑識 2.0

BBS(伝言板)

    給水塔からずっと

K.T. on twitter

    K.T. on twitter

コメントについて

記事の内容とは関係のないコメントはご遠慮願います。BBS も設置してありますので。
コメントの内容によっては、予告なく削除させていただく場合もございます。

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:K.T.
ご厚意まことにかたじけなく存じます。
すぐにでも飛んで行きたいところですが、このところ野暮用続きでなかなかままなりません。
来月中旬ごろちょっとオフなので、そのあたりを考えておりますが、梅雨末期の豪雨だったりしたらダメかも。むずかしいところです。
K美術館にもうかがいたいです。

SOUL NOTE のサイトは、小生が管理しております 野澤享司ライヴ告知 というページから、何度か無断リンクを貼らせていただいたことがあります。不思議なご縁と申しましょうか。
投稿者:こま
ソウルノートとは!私の行きつけの店です。URLにサイトを載せました。
なお、三島駅南口を降りて水道タンクまでは徒歩10分足らずです(21階建ての本町タワーの東側にあります)が、その手前、駅から3分ほどのところには、四角いコンクリート製水道タンク(久保町水道)があります。数年前までは使われていましたが、現在は三島市へ移管されました。歩道の横の馬鹿デカイ案内看板の後ろ側に隠れているので、殆どの人が気付きません。三島へ凝られるときにはご案内します。では〜。

http://csc.jp/~soulnote/
投稿者:K.T.
こまさん、情報ありがとうございます。
三島市の水道タンクについてはまったく知りませんでした。現物を見に行きたく思います。
味戸ケイコさんは、子供のころ読んでいた「終末から」という雑誌の表紙の絵が印象的でした。
野澤享司という小生の大好きなミュージシャンが、年に一度ほど三島の SOUL NOTE というお店でライヴを開いていますので、三島にはなんとなく親近感を抱いております。
投稿者:こま
静岡県三島市の中心部に給水等(水道タンク)があります。出来たのは昭和7年だったかな。簡易水道の水源です。今は使われていませんが、昭和遺産として市で保存が決まっています。どう活用するかは今後の検討課題。
大谷口の水道タンクのそばのアパートに30年前住んでいました。あの水道タンクの小型版です。

http://web.thn.jp/kbi/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ