Welcome to uchi-cafe☆Since 2005.5.25☆Moving 2006.4.24☆Moving 2008.7.4☆Photo & Sho by tep-pei

2009/6/7

田植え。  つれづれなるまま

今年もまた行ってまいりました。


「第4回金寳自然田ふれあい体験」

http://www.kinpou.co.jp/fureaitaiken/index.html


今年で3回目。

今年はいけないかなと思っていたけど、ちょうど仕事が夜勤となり、午前中だけ行ってみました。


まず、植え方の説明があり。。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、「玄人田」、「ふれあい田」、「キッズ田」の3つに分かれ、
俺は、「ふれあい田」。


10回以上参加している人は、仁井田本家の黒Tシャツを着ていたんだけど、
間違えて、おれも着て行ってしまい、思わず上着のファスナーをしめてしまった。



今回は、苗も田んぼの土を使いポットで作ったそうで、田んぼも不耕起。

いろいろと実験しているのが面白い。



さあ、田植え。



と、思ったら、田の店長と共に、苗を植える場所の基準となるロープがかりを仰せつかる。

クリックすると元のサイズで表示します

重要かつ、地味な仕事。


そして地味にきつい(笑)



初めはとまどっていた皆さんも、徐々にペースがあがる。


3分の1ほど植えたところで、本日のメインイベント!(笑)



お昼です。



クリックすると元のサイズで表示します

毎回、仁井田本家の皆さんが作ってくれます。




これが美味いんだなあ。




おにぎりは塩だけなんだけど、米自体が美味いから進む進む。


みそ汁も、蕗の煮ものも、地場もの。



たらふく食った後は、夜勤のため、涙をのんで、いいとこどりで家へと。。。




自然の中で体を動かす。

そして、自然の食事。



これこそ大切だなあ、と思いながら、普段の生活ではなかなか実行できないでいる。



たまにでも、こういう機会があると、身体が喜んでいる実感がわくね。




ツナギバでもこういう体験を提供できたらいいなと思う。


普段自分もできていないから、提供者であるとともに、学んでいく体験者として。


0



2009/6/8  11:54

投稿者:マスターtep-pei@携帯

♪ojちゃん。
自然と一体化して無になっていくのがいいよ。
同時に昔の人の大変さもわかるし^^
友達の家だと、機械植えになっちゃうんじゃない?
それでも楽しいけど^^



♪クウちゃん。
草取りからでも参加したら??
飯が美味いよ(笑)

2009/6/7  22:58

投稿者:クウ

なぁ〜(TT)もっと早く知ってれば
4回全部いったのに〜〜ぃ。残念。。

おにぎりとっても美味しそう☆

2009/6/7  16:10

投稿者:oj

良いですね〜!!あたしも田植やってみたいんですよね〜♪来年は農家の友達家にお手伝いに行こうと思ってます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ