Welcome to uchi-cafe☆Since 2005.5.25☆Moving 2006.4.24☆Moving 2008.7.4☆Photo & Sho by tep-pei

2008/12/1

裁判員制度 来ました!  マスター、ときに語る。


ってブログに書く人が相次ぎ、問題になっているらしい。


だいたい、前から言っているように、制度自体に無理があり、


日本にはそぐわない制度だと思う。


選ばれて、裁判が始まっても、守秘義務を守れる人ってどれくらいいるんだろうか。




専門的なことは、専門家に任せておくべきで、重視するのは公開と監視。

こちらの制度を確立していけばいい話。




裁判員制度を設けるなら、長いスパンで、小学生くらいから法律や裁判の教育をして、土壌を作ってからやらないと、ただの感情論でおわってしまうんじゃないか?




今の日本でやるのは危険な気がしてならない。




裁判員制度の候補者名簿に登録された人が、通知が届いたことをインターネットのブログで公開するケースが相次ぎ、中には候補者の氏名を特定できるブログもあることが分かった。



 裁判員法は候補者の個人情報を公にすることを禁じており、匿名のブログなら大きな問題はないが、個人が特定できるものは罰則はないものの、同法違反と見なされることになる。



 通知書が各家庭に届き始めた29日以降、ネット上では通知書を受け取った感想や、封筒の写真を載せたブログが次々に現れた。ブログで氏名や顔写真を公開したうえで「通知が来た」と書いた男性もいた。


YOMIURI ONLINE
0



2008/12/3  10:06

投稿者:tep-pei

♪せらみかさん。
早いですよね。
確かに、冤罪などの問題があって、
庶民感覚とかけ離れた部分はあるとは思うんですが、
違う方法があるだろうと思います。

自分には関係ないだろう
というのも、周知不足という感じがします。

なんだか、怖いですね。


♪ぽよん姉。
しゃべりそうだ(笑)
話さないでいる、ってことはかなりのストレスになるよね〜。

2008/12/1  22:25

投稿者:ぽよん

ぽよんは絶対・・守秘義務守れな〜〜〜い!
(g _ g)グスッ  
きっとペラペラと・・・。

2008/12/1  20:48

投稿者:せらみか

確かに性急な感じは持ちます。
ただ当事者感覚の無い、私達にも問題有りと感じます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ