ようこそ、月便りへ。 うさの小さな独り言です。(*^^*)
埼玉住まいも二年目に突入。 どこまでも続く田圃に吹く風に癒されております。

2008/9/11

父の旅立ち  日記

大好きな父が突然逝ってしまいました。
体調が悪く急な入院となって6日目に逝ってしまいました。
先週の土曜日に医師から大事な話があると母から電話があり。
急遽帰ることを決めた金曜日の夜に突然様態が変わったと連絡が入りました。
はやる気持ちは朝まで待てず、一晩かけて大阪まで走りました。
幸い大阪に着いた時、父の意識ははっきりしていて会話も全く普通でした。
しかし、医師の口からはそんな父が後24時間の命との言葉が出ました。
けれど、それから2日間訪れる家族達と饒舌な程に会話をしていました。
その姿は父が鬱になる前の元気な姿でした。
月曜日の朝から意識が途切れてそのまま家族に囲まれて眠るように逝きました。
男の子が欲しかったのに恵まれたのは女の子三人。
けれど、父の血を継ぐ三人の男の子の孫に囲まれて逝きました。
子供としての最期の務めは送り出す事。
親孝行などろくにできなかったけど最期の務めだけはきちんと出来ました。
お父さん、私にはまだ全てが嘘のようです。
この事実が現実味をおびるまでどの位の時間が必要なのか
今は想像もつかないけれど、それでも私達は歩いて行くんですよね。
お父さん言葉がもう出てきません。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ