MAOサンワールドへようこそ Meooooow!!

2010/12/12


「宇宙戦艦ヤマト」観てきましたのさ。
客席を見渡すと、佐渡先生(原作版の)みたいなおっちゃんがいっぱい。
本放送当時からのファンなんだろうね。
実写版、結果がどうあれ、とにかく見届けたい、みたいな。
ワタシも似た様なモンかもね。

人気作品の実写版、とかく、キャラのイメージが、とか、あそこのシーンはどうよ、なんてのがある。
作品に思い入れがあるほど、そうなる。

けどさ、意外と面白かったのだな、これが。
作った人が、原作のイメージを大事にしたみたいだ。
あの名シーン、この名台詞がそのまま違和感なく入って来る。
おお、ヤマトだ、って思える。

ちゃんとイスカンダルに向かって旅立つんだよ?
波動砲だって、“アレ”をやるんだよ?
すごいぞ、これって。

ただ、キムタクはどこに行ってもキムタクだ。
でも、不思議とあれもありかもって思う。
これが、キムタクマジックなんだろうな。

興味のある方は、行ってみるといい。
んで、余裕があったら周りをこっそり、見てみると面白い。
おっちゃん達が、密かに目頭押さえて、うるうるしちゃってるから。

そう言う作品だ。
ヤマト、恐るべし。


余談。
イスカンダルに行くなら。古代君がキムタクなら。
スターシャは?そして、あのデスラー総統は誰だ??

ふ、ふ、ふ。教えてあげないよ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ