2016/12/31  17:31

今年の夏  日常生活

7月、帰省のために家族4人分の航空券を買ったって書いたけどさ。
今年はめずらしく長男(高2)が、「久しぶりに長崎行って釣りでもするかな」って言い出したんだよね。
その言葉で家族全員で帰省することに決めたんだ。
長男が長崎に行くのは3年ぶりだったし。
次男(小6)は毎年夏休みにひとりで行っててさ。
カミさんは、あとから次男に合流したり、俺は俺で福岡出張のときに寄ったりしたこともあったけど、家族4人が揃って長崎に行くなんて、ホントに滅多にないことだからね。
今回は6年ぶり。
長男も「今年長崎行ったら、もう当分行かないだろうな」って言ってたけど、実は俺もそう思ってて。
「この次、4人で帰ることがあるとしたら、(ウチの親の)どっちかの葬式だろうな」なんて軽口叩いてたら、その後1ヶ月ちょっとでそれが現実になっちゃってさ。
言霊だよね。
7月末に帰ったときは元気だった親父が、8月のお盆前に体調が悪くなって、病院に行ったら「間質性肺炎」っていう診断で即入院。
いったん快復に向かったようにみえた時期もあったんだけど、結局9月の下旬にあっけなくあの世に旅立ってしまった。
人間の命って、ホントにはかないもんだなと思ったよ。
その後、親戚筋で親父に金借りてたやつが何人もいることがわかってさ。
そのうちのひとりがパチンコ依存症で、60歳過ぎてて、しょっちゅう5万とか10万の金を借りに来てて、返済の延期願いも当たり前(親父の手帳と借用書で判明)。
小さい頃はよく遊んでもらったずいぶん年上の従兄弟なんだけど、そいつのダメっぷりをみてたら、パチンコにのめり込むのは、ホントにろくでなしだなと思ったよ。
ああはなりたくないな…って。
俺もフリーター時代はキャッシング上等で打ってたけど、結婚して子供もいるっていう状況でのそれはあり得ないよね。
来年、初盆と一周忌で、また長崎に帰ることになる。
顔も見たくない親戚が何人かいるのが憂鬱でたまらない。
今回はいろいろと我慢したけどさ。
来年会ったら、年齢差もかえりみず、キレちゃいそうで怖いよ。

【DP171】
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ