2009/12/12  19:01

レトロえんぴつ  

近所にある、古くて小さな書店。

店内には文房具のコーナーもあって、そこの「えんぴつ」コーナーには、かなり古めの鉛筆も置いてある。

これまで、「何だか古くさい鉛筆があるなぁ…」と思ったことはあるものの、手にとっていろいろと見たりはしていなかった。

しかし、何日か前、「アンタが好きそうなクルマの絵がついた昔の鉛筆買ってきたよ」と、カミさんから渡された何本かの鉛筆を見て驚いた。

コレ、この間の「ディノRS」のモデルになった「フェラーリ ディノ 206 コンペティツィオーネ」だよ!

クリックすると元のサイズで表示します

ほかにも…

ランボルギーニ・カウンタック。
クリックすると元のサイズで表示します

ポルシェ936。
クリックすると元のサイズで表示します

ブルートレイン。
クリックすると元のサイズで表示します

エル特急。
クリックすると元のサイズで表示します

だいたい昭和52〜54年あたりのモノだろうか…懐かしい。

「まだいろいろあったよ」とのことだったので、今日は自分で買い足しに行ってきた。
以下、今日の戦果。

恐竜探検隊ボーンフリー!
クリックすると元のサイズで表示します

フェラーリのF1マシン2種(126C2とF1-90か?)。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

家なき子。
クリックすると元のサイズで表示します

すべて「1本40円」でした。

うーん、あるところにはあるんですねぇ。
0



2009/12/23  11:40

投稿者:月見家

マイトさん

ファンシー系の年代モノも多かったです。「ばいきんくん」とか懐かしかったですね。

ウチの長男(小4)も、シャーペンを使い始めていますが、まだまだ不慣れで、芯をポキポキ折りまくっています。

http://moon.ap.teacup.com/tsukimiya/

2009/12/21  23:35

投稿者:マイト

>シャーペンがカッコいい。鉛筆はダサい

あった、あった。
今は断然鉛筆の方が好きですけどね。
しかし、レトロですなぁ

http://yaplog.jp/ft-succession/

2009/12/15  6:35

投稿者:月見家

LA MOSCAさん

ふつうの鉛筆を買うということ自体、三十数年ぶりでした。
自分が子供の頃は、「シャーペンがカッコいい。鉛筆はダサい」みたいな風潮がありましたからね。
6年生あたりだとシャーペン派の子供が結構多かったような気がします。
今、ウチの子供たちが鉛筆を使っているのを見ると、その良さがわかりるんですけどね。

http://moon.ap.teacup.com/tsukimiya/

2009/12/13  21:32

投稿者:LA MOSCA

俺も欲しくなりました(笑)

http://lamosca.cocolog-nifty.com/blog/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ