2007/2/28  0:38

ひなあられ、意外な実力者  日常生活

「ひなあられ」が売られているのはこの時期だけだ。

クリックすると元のサイズで表示します


子供が2袋もらってきたので、1袋をいっしょに食べた。

シンプルな砂糖コーティングがしみじみとおいしかった。

いや、マジで年中売ってたっていいんじゃないの、これは。

結構な実力ですよ。

色や大きさのバリエーションのみならず、素材のバリエーションも用意されているあたりがニクイ。
ほとんどが「ポン菓子」のような米なのだが、5%か10%ぐらいの確率で「大豆」も含まれている。
節分のときにまくアレに砂糖コーティングがしてあるのです。

ひょっとすると「今しか売られていない」というのは自分の勘違いで、もしかすると違う名前とパッケージで、通年販売されているお菓子なのかもしれない。

単に「砂糖がけのポン菓子」だと考えれば、いかにもありそうだもんなぁ…。

シーズンが終わったあと、「地味なお菓子」のコーナーを地味にさぐってみようと思います。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ