Mahisa's diary

紅茶三昧・・・
tea room mahisa・オルガン店主のトンチンカンな毎日・・・

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tete
紅茶に比べ発酵率の低い中国茶は特に変化があるかも・・・です。
ず〜っと紅茶にたずさわってきて感じてることなのですが、”紅茶”を一括りにするのはもう良いんじゃないかな・・・と・・・
魚でも白身と赤身では調理法が変わるみたいに僕らも・・・ね・・・
と思います、最近特に。
とはいえ小難しい店にするつもりはまったくないのですけど(笑)


投稿者:tamarind
ども〜、リンクしてくれてるの、つい最近気がつきました。
どもどもサンキューです(^_^)v。
発酵茶ですが、台湾木柵鉄観音茶。
産地で新茶をゲットしたときはそんなに感心しなかったのに、
放っておいたら勝手に発酵が進んで、めっちゃバケたことありました。
すごく美味しい茶に変身しとったのよ〜。
茶は知れば知るほど奥深く、飲めば飲むほど近頃はもうなんやわかりません(笑)。
また目からウロコの話、教えてくださいね。


http://tamarind.exblog.jp/
投稿者:tete
冷凍庫、冷蔵庫が実は一番ダメなんですよ・・・
出したときに一気に結露しちゃうんで・・・
ジップロック使って普通に・・・が良いと思います。
投稿者:ナナカ
おおっ!すばやいお返事ありがとうございます(笑)

そんなに厳重にする必要ってなかったんですねー一番、湿度が変化しにくいと思って、冷凍庫で保存してました。ジップロックとか、タッパーで十分空気抜けば、割と保管は簡単そうですね。じっくり寝かせてみます。でもこないだマヒシャで買ったアッサムのティーバッグはすぐ無くなっちゃいそうです(笑)
投稿者:tete
そうです、開封してからだと、どうしても足が速くなります。
とはいえ、開封しないと飲めないんで・・・(笑)

出来るだけ空気を抜く。
冷蔵庫に入れない。
水やに入れない・・・(笑)

くらいで良いんじゃないかと・・・

開封した物は、気温の変化にはそれほど神経質になる必要はなく、出来れば湿度の変化に気をつけた方が良いと思います。
とはいえ一ヶ月やそこらで劣化するという訳ではないので(普通に保管してたらですが)、扱いが難しい・・・ということではないです。
オススメは『カサカサ音がする薄手のビニール袋』の二枚重ねがどこでも手に入って便利です。
これに入れて暗所に放置する・・・です。

大きい袋に少しの茶葉←ダメ
小さい袋に少しの茶葉←○

という感じでしょうか・・・。

ダージリン系で
普通の袋に保管した場合  生産後3ヶ月〜9ヶ月
真空パックで保管した場合 生産後3ヶ月〜15ヶ月
が飲み頃だと教えられました。

アッサム系はもっと長いですけど。
投稿者:ナナカ
すみません、ちょっとだけ質問・・・というか疑問・・・なのですが、すでに発酵している紅茶の鮮度っていうのは、開封してから・・・って言うことではなく。ですか?

多分、ちゃんとした温度や湿度や空間を保って保存すれば、「寝かせた」という状態になるかと思いますが、開封しちゃった場合は、「発酵がちゃんとできた、紅茶の鮮度が落ちる」←(香りがおちる、他のものの匂いを吸い取っちゃう)という意味で、鮮度というか、質が落ちちゃうって事はありますよね?teteさんが「品質管理至上主義」って言うのはそういう意味かな?と

実家で、もらい物のティーバッグの紅茶をビニールの包装を外した状態で古い水やに両親が保管してて、その水やの別の棚の部分にしまっていた、正露丸の匂いを茶葉が吸い取っていて、飲もうとしたら、天然ラプサンスーチョンが出来上がっててビックリしたことがありました・・・(笑)

Mahisa's Web Shop

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ