人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2021
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

狼その4。

今日もどこかでデビルマ〜ン♪

おひさしぶりです。

フィッシング・ジプシーことTERUです。


この河の魚影はすこぶる濃く(三平風)

河で一日中流されていても誰にも会うことはない。
ペスカドールすらいない。
いくらブラジルでもこんな場所はめったなことではない。

本当に最後の秘境に近い場所かもしれない。
インヂオのアウデア族の居住区があり、
その川筋には入って行く事は出来ません。

この場所を探すまで去年は8日間も色んなセダージをさまよったのだ。

本当に誰にも教えたくない場所だ。

去年は怪物に出会えなかった。
だから今年は日本で悩みまくって考えたニュータックルで
釣って釣って釣りまくる!

釣りの本質を磨くのは釣りまくるしかない。

タライロンも色んなパターンで釣り、やっと見えてきた性質がある。

この河にはありとあらゆる色んな古代色の強い魚がいる。

ビックーダ。
やっぱりそれなりにいいファイトするからと言って
タライロンに比べれば脇役と言われても仕方ないわけで・・
気付けば持った写真すら撮っていません。
めちゃくちゃ釣れるんですが・・
クリックすると元のサイズで表示します

カショーロですらしかり。
よく、カショーハ(犬)なので格上げして狼にしたくなりがちですが
この土地ではタライロンのことをロボ(狼)と呼びます。
クリックすると元のサイズで表示します
狼クラスはここではタライロンなのです。



この怪物は日本で見る個体とは全くの別物です・・
イニシエの大自然で大きくなる個体は頭のデカさが全然違う。

鬼はいにしえの怪物に憧れる者にとっては
すべてのフォルムが痺れる程のオーラを放つ。
クリックすると元のサイズで表示します


こんなに人に恐怖を与えられる目を持っている魚を私は知らない。
クリックすると元のサイズで表示します

“鬼”とはこの魚のためにある言葉だ。


出し惜しみします。

最大の“鬼”画像は帰国を待て・・



投稿者:TERU@AMAZON
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たらぼー
凄すぎる!

タライロンは魚…


猛獣ですね
投稿者:t2
太っとぉ!!
投稿者:ジェロ
待ってました

すげぇ

どれも恐竜みたいなサカナだぁ

恐竜見たことないが(爆)

http://ashitanotamenosono1.blog34.fc2.com/blog-category-13.html
投稿者:くろたまナイト
ビックーダはあれですね、なんだか海水魚を彷彿とさせますね!

しっかし、このタライロン〜。
ワイルド個体が巨頭化するとはいえ、このデカさは〜!
だって、成人男性の頭入っちゃいそうじゃないですか!!
んで、まだ、さらにデカいのがいるんですか!?

あの、TERUさん。
お楽しみのところ恐縮ですが、一度、画像UPのために本国にお帰りいただく訳には・・・?ww
投稿者:やまきち店釣@池田市
え?え?!!!それよりデカいヤツの写真るんすか?????
早く見たいよ〜!

http://yaplog.jp/yamakichir/
投稿者:おおはし
すごーこれでもいい加減デカそうなのに
まだもう一声でかいのやっつけましたか(@@
ついに人間クラス?(^^
帰国後のアップ楽しみにしてます。
AutoPage最新お知らせ