人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2021
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

藍より青し。

またもや更新遅れてごめんなさい。

愛しの南米に還ってまいりました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年の一月末に9ヶ月間の長旅を終えたばかりなのに
早く南米に帰りたい。アマゾンに一日でも長く身を置きたい。
そんな想いで過ごしていました。

やっぱりこの気持ちは他人にはわからないだろうと思いますが、
愛しいという表現がぴったりの病におちいっています。
何も釣りだけがいいというのではなく、すべてをひっくるめての気持ち。

着いたらすぐに釣りのお誘いがありました。
まだまだここはアマゾンではありませんが、

Serra da Mesa(セハダメーザ)

“テーブルの山脈”という意味の
高地にある異常に澄んだ深いラーゴに突撃。
セーハ・ネグラという昔の池原ダムを彷彿とさせるその恐怖をともなうような恐ろしいまでの透明度の水の場所に行き、あえて、トップしばりでピーコックバスを釣ろうというのでやってきました。

ツクナレ・アズール(ブルーピーコックバス)

深いところからドッパーンとやってくる個体は異常な青さです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


まあ、小手しらべっちゅうか体慣らしは終わりました。

さあ、ボンバダアグア2010'南米旅が今から始まるよ!!
投稿者:TERU@BRAZIL
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:くろたまナイト
とうとう旅立たれたのですね!
そして、早速の「アズール!!」
美しい限りです♪

小手調べで、これですか・・・?w
でわ、本戦にさらに期待してます!!w
投稿者:ミスターM
おぉ!早速楽しんでいるようで^^
タックルのインプレッションも
教えてくださいね。
今後のMルアーの釣果も
楽しみにしてますよ!
投稿者:t2
空、水、魚、道具、青のグラデーションにおもわず見とれてしまいました。

どうかいい旅を。
投稿者:おおはし
お!早速釣ってますね(^^
超透明度の見ずに棲むアズールは
メチャ青いんでしょうね。
写真に映らない青も多いかと思いますが、
”鰭”綺麗なモルフォブルーだなー!!

http://green.ap.teacup.com/ea0084/
投稿者:うっちー
初めてコメントさせていただきます。

青のピーコックもとても綺麗ですね。
アスリートみたいな身の締まり、ものすごい引きを新ロッドで楽しんでいるのでしょうね。
ヒレの蒼はもう何て形容すればいいのかわからないほどの美しさ。
いろいろなお話楽しみにしています。
投稿者:どろっぷ
南米に着いてからの更新心待ちにしてましたよ!
青さがスゴいツクナレですね!青、黄、赤!
ツクナレって本当に魅力的な魚ですね!

もう楽しみにしてます!何より元気そうなTERUさんが見れて嬉しいですよ!
投稿者:いたる
たのしそうだぁ〜
うらやましぃ・・・
アズール すげぇ綺麗な色してますね。
きっちり、リールとロッドとグリップ写ってて良い感じですね♪

はやくアマゾンに還りたい・・・
投稿者:○端
初コメントさせていただきます。

Tシャツ購入させていただいて。。
着倒させてもらています。。

いよいよですね。。
旅での出来事。。釣果。。
素晴らしい記事を届けてください!
全てにおいて期待してます!
投稿者:kuni
かなり前から、読者ではありますが、お恥ずかしながら初めてコメントさせていただきます。
今回の旅も体調、お身体に気をつけて下さいね。良い旅になりますよう心より応援しております。
投稿者:バタ夫
初めてコメントさせていただきます

空、湖、魚、それぞれの青が素晴らしいですね…
そしてボンバダ新兵器フル装備。
期待してます

地球の裏から応援してます!!!
頑張って下さい!!!
12|3|4
AutoPage最新お知らせ