人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2021
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

世界標準ルアーロッド。

私の愛竿。ローディーラー改5.9ft。
クリックすると元のサイズで表示します
ボロボロに酷使されたこの竿はもはや原型を留めぬほどに改造され、永年の傷によってツヤすらもない。
数万匹の魚と対峙し、とうとうベリーに亀裂が入り、もう役目を終えようとしている。

新しい竿が必要だ・・。

しかし、私の求める竿は市販のセッティングでは不十分だ。
モンスター専用ロッドと謳われ販売されているバスロッドがいくつかあるが世界の淡水ルアーフィッシングにはまるで不向きな竿が多い。

特にアマゾンではそのラインナップでははっきり言ってまともに戦えない。
妄想膨らみすぎてんじゃないですか?ルアーロッドですよね?
と問い質したい気持ちがいつもふつふつと湧き上がる。


上の写真一枚ですべてを見抜いてほしい。
こんなペンシルを生きたように激しくアクションさせる竿を物理的に有効に遂行しようとするとおのずと答えは見えてくるはずだ。
ロングロッドではどんなに体を鍛えて腕力がある男でも一日振り回せば手が逝ってしまう。


それと、最近理解されてきている(と思う)竿のトルクについて。
まず、ファイティングシーンを誰かに写真撮ってもらおう。
ブチ曲がり〜っ!なんて言ってる人見かけますけど
自分が思っている程ロッドは曲がっていません。
竿は曲がって初めて機能する。
限界付近が一番パワーを発揮するのに、そこまで使っていないのに妄想だけでスペックを上げていく。
より強い番手の竿を使うというのが今の淡水ルアーロッドの流れ。
そんなに竿のスペック強化してもそんなドラグ力のあるベイトリールって存在しないし、それ以前にそんな強力なラインは誰も使っていないのになんで?って誰も気付かないのでしょうか。
普通のMHの竿でどれくらいでかい魚が獲れるか知っているんでしょうか。

スペックだけを上げるなんてことは簡単です。
世界の実戦に基づいた“セッティング”がまるでされていない。
竿の能力を使い切るとはこういう感じ。
1m程のタライロンがこの先についているわけですけども、
竿の機能が充分発揮されているためパッとみてもその安心感、良さがわかりますよね?
クリックすると元のサイズで表示します

この網に体半分くらいしか入らないのでかなりエキサイティングなランディングになるんですけど。w


某ブランドより私の竿論でセッティングしている、振った瞬間あまりの軽さに衝撃を受けるような、信じられないでしょうが女性や子供、誰にでも使いやすい、丸一日ジャーク、トゥイッチしても疲れない、しかも世界の怪魚にも負けない。
「実はこれが本物の怪魚ロッド。」計画が発動しました!

ガラパゴス島のように独自の進化を遂げ変な方向に走っている日本ルアー業界に一石を投じるような竿になるのは間違いないと思います。

実戦でつちかわれた経験が生み出す私が欲しい本物の怪魚ロッド。
いや、私が知る世界のトップクラスのモンスターハントルアーフィッシャーマン達が熱望しているトルクがあって短いという単純かつ純粋なるロッド。



順を追って告知しますのでお楽しみに。


PROJECT OF
REAL MONSTER RODS!!

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:TERU
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:R
竿の性能は本当に上がってますね〜竿を作る技術が上がってるんでしょうか?去年までは感度を重視する傾向がありましたが、今年はトルクがキーワードなのかしら?これも流行り?
『セッティング』の話はおー(ノ゜O゜)ノとなりました 超大事なファクターですね 自分のタックルを見直します(;^_^A
投稿者:マエクボR
ちぎれたリールのハンドルもすさまじさを物語ってますね。
フィッシュグリップの製作が行き詰ってますが
次はハンドルも作りたくなります。

最強のロッド、楽しみです!

http://blogs.yahoo.co.jp/artigiano31
投稿者:おおはし
実はこれが本物の怪魚ロッド
気になりますね〜
最近竿のブランクスが気になって
仕方ないです。

http://green.ap.teacup.com/ea0084/
投稿者:kee
どうもです!

私の釣りに必要!?か分かりませんが、
魚小さいし(汗)

是非触ってみたいです!

楽しみにしてます♪

投稿者:セッキー
誰しも理想のロッドってありますね。自分的にはズイールのチマチマ5を強くした感じのベイトロッドが理想でしょうか。

REAL MONSTER RODS 楽しみです。

投稿者:超兄貴
トップクラスではありませんが、期待しています!w
AutoPage最新お知らせ