人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2021
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

怪魚専用リール。

本日、ピュアフィッシングジャパン様より

怪魚ルアーフィッシング専用チューンの
アンバサダーサンプルモデル
“BOMBA DA AGUA仕様”が届きました!

SALTY STAGE REVOをベースに
ハンドル1回転で“87cm”を巻取る7.1:1で
スプール径39mmのスーパーハイスピード仕様。
ラインキャパシティもPE100ldを巻くのにも充分の深溝仕様。
C&Fモード遠心力ブレーキ。
95mm長4mm厚のダブルクランクハンドル。
0時位置クラッチ復帰システム。

最速マシンのアンバサダー。
クリックすると元のサイズで表示します


このロープロファイルで6500Cより強いとはまさに脅威。

最強スペックで武装。
アンバサダー復活の時は来た・・。

ピュアフィッシングジャパン様ありがとうございます。
存分に使わせて頂きます。

2/20追記
今回のフィッシングショーの第一の目的はこのリール
SALTY STAGE REVOの可能性に目がいったのでこれの詳細が知りたくて行きました。
オフィシャルWEB上のスペックを見ると、
互換性の高いABUのシリーズを見て「これはもしや・・」と・・

まず、特筆すべきは1クランク87cmという数字。
私は速さを求める。
回収が早いとかそんなに重要ではない理由のためではなく、
ルアーのアクションに関係してくるからである。
(今度裏ボンバダで超解説します。)

現在7.3:1などこれ以上の数字のリールはあるが、ここに隠れたマジックがある。
小さいスプールのハイスピードギヤ比のリールというのは実はキャストして糸が無くなった状態での初速は全然速くないのだ。
始めのアクションの動きのハイスピードアクション(ペンシルなどの力強い連続ターン)を求めているのにこれでは意味がない。
この39mmという大口径、ワイドなスプールで着水してラインストックの径が太くあってこそ初めてそのスペックが生かされる。
以上の理由からラインはいつも必ずめいいっぱい巻いておくのが私の基本。

このリールは現在私の使用方法では最高だと思っていたCURADO300E(カタログ上ではそんなに早くないが実際は速い)をも抜いている。

これは私の中で結構衝撃的だ。

0時位置クラッチ復帰システムだけがネックかなと思われていた機構だが、実際手にとってみるとそれほど大きなあそびではなく、これはこれで2oz以上のルアーを連続フルキャストするような状況では逆にキャスト中の不意のクラッチ戻りでギア損傷の事故を防げていいものかもしれないと思っています。
海外では壊れる=使えないですから。
あと、今まで愛用しているどのリールもクラッチが過酷で毎日多用する状況では過去何度もダメになるケースがあったのでここが壊れない機構かも吟味してみたい。
日本では全然壊れないのに海外では何故ああも壊れるか未だに謎である。
これは私だけでなく同じようなことをしている全員が言います。
まあ、テストするには最適なんでしょうけど・・。

でもこのボンバダサンプルかなりイケてます。
ハンドル、ドラグ力、ロープロ感(ワイドなのにパーミングする部分はしぼめられているところとか・・)、ワールドワイドなルアーフィッシングリールとして全体をかなり良い雰囲気でそつなくまとめられています。
実際今回のネグロでも世界モデルのREVO TOROのフィッシャーマンの評価は高かった。
ABUもとうとう本気を出したのでしょうか。
イタリアのバスプロもトロ、トロ!と叫んでいたような・・

琵琶湖の世界記録バス狙いの人もかなり注目しているというのも聞きました。日本にも有用な多魚種はいるはずです。この高スペックに対するデメリットはまあ考え付きません。
もっと速くなってほしい。ギヤ比10:1は本当に技術的に無理なんでしょうか?

まだ実戦には参加していないのでこれからですが、最高ならばモンスターの横に必ずこのリールが写っていることでしょう。



投稿者:TERU
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:BRYAN
TERUさん、はじめまして!!
やはりLJ-3ですよね!?私もスピードを求めてコレに辿り着きました...
まだブレーキを交換してないのですが...
もちろんアマゾン用ですー
しかし、このスピードは魅力ですよね!?

http://bryan.exblog.com/
投稿者:おおはし
あーっコレですね(^^
レボって言うと以前に出たズングリしたの
のイメージでしたが、こりゃスペック含め
シャープですね〜

PE1G200mではラインキャパは?
と思ったら深溝仕様これなら…
海でも使える!
って元々海用やん(^^;

スミマセン

http://green.ap.teacup.com/ea0084/
投稿者:TERU
新潟さん、早まらないでください。
一言もスポンサードなんて言ってませんよ。
それよりも、もっとこのスペックに食い付いてくださいよ!
ありそうでないこのスペックの詳細を次回説明します。
投稿者:セッキー
むぎゅう><
投稿者:新潟さん
すごいですな! 
その昔タナベスーパーと言う5000番台のやつがあり今はイマカツさんの専用リールもある中
バスのトーナメントプロでも無い一個人に専用リール
ピュアフィッシングジャパンやりますね!

リールとかに色々熱く言ってきた事が叶ったんじゃないですか!

でもスポンサードを受ける事により辛口のボンバダ節が無くならない事を祈りますよ(笑)


問題あったら消してくださいね
AutoPage最新お知らせ