人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

お手伝い。

もう、イタズラばっかしてます。w
クリックすると元のサイズで表示します
スーパーペスカドールのレストランで無償のアルバイト。
ボンバダには避けて通れん道なのだ。悲(ブラジルの物価の高さはボリビアから入ってきたオレには異常w)

まかないのドラードの兜味噌汁。
絶品です。
クリックすると元のサイズで表示します

まさに金箔。
クリックすると元のサイズで表示します



働かざるもの釣り旅するべからず。

そういえばKAZZさんに二年前そう言われたっけ。


旅に出る環境をつくることも立派な釣りウマの条件だ!と、今は思う..。
だけど、もう、ラクしてーよー。w

レストランに飛んでくるナンベイオオタガメ。他のタガメなんて比べものにならない凄い力。
危なくて素手で持てないw
触って初めてわかるカッコよさ。
クリックすると元のサイズで表示します



またまた新種ピーコックの巣も見付けちゃいました。
爆釣だったが、小バッチーいじめなのでもう何釣匹りましたー!とかもういいでしょ。
そんなのきらいなのよ。
クリックすると元のサイズで表示します

あっ、後ろに写っている今回すごく役に立っているカメラバッグは防水オタクの社長がつくったWATERSHED社製。
水にも砂埃にもかなり信頼できる。オススメ!


写真と釣りは両立しないとはどこかで聞いた言葉だけど、
今回はそれを打破してみたいのヨ。

だから、片手に一眼、片手に雷魚ロッドで300kgモンスターとヤってみた。

クリックすると元のサイズで表示します

偶然、予想外の写りで、後で見て痛む肋骨を忘れてほくそ笑む僕ですた。w


オウムも今回はタムロンの望遠レンズだからいい写真が撮れて嬉しいのヨ。
クリックすると元のサイズで表示します

あっ、そういえば今日、スミレコンゴウの群れに出会ったんだ...


今風に言えば.. ウレシス♪








投稿者:TERU@BRAZIL PANTANAL
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
おNEWピーコックの、ライムグリーンがステキ過ぎです!!
しっかし、どうして300kgと格闘しながらの写真が、あんなキレイに撮れるんでしょう!?
色んな意味で、やっぱりスゴイ人ですね〜。(笑)
投稿者:TERU@BRAZIL PANTANAL
ぶちょうさん! えっ!本当ですか!

それは大変残念です。
しかし、晴れ晴れした男らしい気持ちも伝わってきます。
ぶちょうさんを知っているだけになんか感動して涙が出てきました。

奥さんを愛し、ツクナレ釣りを愛し、ホンダを愛する姿に人間として尊敬しておりました。


ツクナレ釣りの腕もそんじょそこらの人はかなわないくらい超一級なのに控えめでぶちょうさんのような人柄になりたいとまで思いました。

去年ご一緒したような釣りが本当の意味で紳士な大人の楽しい釣りなんだと思います。


奥様にも誰も頼ることのできない異国のマラリア薬の副作用で苦しい時に作って頂いたおにぎりは本当に、本当においしかったです。心から感謝の気持ちでいっぱいです。


長い人生、僕も後に必ず何か成功してみせますから、日本から一緒に短期ネグロ釣行でもご一緒しましょう!


では、あらためて、最高のアマゾン、世界のモトホンダ、マナウスライフの成功を祝してカンパーイ!!!!
投稿者:ぶちょう
TERUさん お久しぶりです。
今日は残念(私にとって)なお知らせです。
05年の6月から約4年3ケ月、ここマナウスに居住
していましたが、8月末で日本帰国となります。
今日最後のMamoriに嫁さんと出撃して来ました。
昨年の長雨のせいで、50年ぶりの記録的な
水位となり、もうすぐ9月というのに
まるで雨季明けのような水の多さでした。
大好きなスイッシャーを二日間引きまくって
来ましたが、完全ゼロでした。
ですが、終了間際にポッパーでボッコンボッコン
やっていたら、綺麗なアスーが出てくれました。
4kg強のチビッコですが、すごく嬉しくて
ピロテイロに心からObrigado!です。
TERUさんと昨年ご一緒した、ワットマも
道がかなり水没して、いまだ復旧していません。
今年も是非ご一緒したかったのですが......残念です。
日本へ帰っても、このブログは拝見&たまには
コメントさせてもらいますね。
釣りのほうは、日本でやるかどうかまだ分かりません。
お間抜けでちょっとむかつくけど、気のいい
ビラジル人ピロテイロとアルミボートでのツクナレ釣りが、
私にとっての釣りなので......
TERUさん 体に気をつけて最高の旅になる事を
日本から祈っています。
Viva!! Bomba da Água.
投稿者:おおはし
☆水爆☆(笑
こりゃ将来とんでもないペスカドール
になりそうです。

黄金兜味噌汁うまそ〜っすね〜♪

タガメやっぱデカ〜!

唐草ピーコ爆釣もなんかすご〜っ

写真はナショジオ級(褒)
なのに巨大ワニから斜めにPEラインが(爆
素晴らしいです(ボンバダアーグア!)

アララ?でしたっけ?
一眼すごいな〜単独の釣行で一眼携帯は
かなり支障が出るのではないかと余計な
心配をいたしておりましたが(^^;
いやいやどうして素晴らしいです。
スミレコンゴウの群れですか〜
まさにアマゾン〜〜って感じの光景だろうな〜
飼育下のものだとメッチャうるさい鳥ですが
野生のも声デカイのかな〜?

http://green.ap.teacup.com/ea0084/
AutoPage最新お知らせ