人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2021
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

アサクーピララーラの憂鬱。

早いものでこのボンバダアグアで出した画像も軽く1,000枚は突破した。
まだ数万枚の画像が残っている。まだまだ紹介するのには時間がかかりそうだ。

今日の記事は全国のプレコファンに捧げよう。そして、エコロジストに。


幾種もあるプレコファンにも色々おられるが、プレコの中の鬼、“トゲトゲプレコ”ことトリム系について。


Rio.XINGには俺の友達ハイムンドというペスカドールがいる。
この男はウルトラスカーレットトリムプレコという赤鬼プレコ専門の漁師だ。

クリックすると元のサイズで表示します

このプレコの漁法は空気を送り込むホースを口に銜え日光の届かない深い所に水中ライトを持って潜り岩の間にこのトゲだらけの魚を追い込んで手掴みで岩から引き剥がすという「強い男。」にしか出来ない技だ。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、昨年、IBAMA(ブラジル環境・再生可能天然資源院)によりこのトリムプレコの規制が始まった。

もう、獲ることは出来ない。捕まれば返せることもできない程の罰金が科せられる。


しかし、どうやっているのかはわからないが、法の網に引っかからずにアノ手コノ手で日本には少なからず現在流通しているのは事実だ。





もし、手にいれることが出来た幸運なあなたは、現地のこの男のことを思い出して大事に飼育してほしい。

成長すればこんなにも素晴らしい魚になるのだから。
赤鬼トリム。

クリックすると元のサイズで表示します
規制前の2007年撮影。
現地名アサクーピララーラ。  Rio.XINGには謎の赤鬼がまだいる。


印象に残ったことがある。
この男は規制され他のプレコよりも高額な自分の本職が無くなった状態にも係わらず、何一つ文句を言わなかったことだ。
俺の経験ではAMAZONの中でもとりわけ凄腕の漁師というものは寡黙な人物が多い。
ふとした瞬間に哲学的な横顔を垣間見る。


本職を失ったアサクーピララーラ漁師。

しかし、生活のため遊んでいるわけにはいかない。
男は今日も他の違うプレコを求めて漁に出る。
クリックすると元のサイズで表示します


自然を破壊してはいけない。と、うそぶく身勝手な先進国のエセ・エコロジーにはもううんざりだ。

悪い人が漁をしているのではない。

悪い人間が森を伐採しているのではない。

実際お世話になる人達は実に人間らしく、いい人達ばかりなのだ。

例えば割り箸など後進国から得るものだけは得て、森は伐採するなと批難するのはあまりにも身勝手すぎる。
進歩するなというのもそうだ。
誰でも携帯電話使ってみたいし子供だってプレイステーションしたいわな。


どこに問題があるのかよく考えなければならない。


熱くなったが、今日はこれ以上そこまで論議しない。

これからはそういうことも含めて書いていこうと思う。


ただ、この魚を運よく手に入れることができた人は真剣に大事に飼育してほしい。

矛盾していることを言っているが、現に日本でこの魚は生きている。

飼育歴が浅い、技術も設備もない人間が飼うべきではない。
流行りで飼うべきではない。
この魚の真の魅力がわかる人だけが大事に飼うべきだ。


それが現地で見てきた、
生活してきた私が伝えることのできるほんの小さなことだ。


投稿者:TERU
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kee
テルさん、レスありがとうございます!

人口は多すぎるし、今の生活水準、生き方では無理な話なのでしょうか。。

私的には、せめて自分の子供には素晴らしい自然を感じて欲しい!なんて勝手に思っています。

テルさんのブログではいつも何かを考えさせられます。

これからも色んなものを見せて、聞かして下さい!

旅の話が好きなので、宜しくお願いします^^





投稿者:TERU
keeさん>正直、すごく難しい質問です。

はっきり言って私にはわかりません。

エコロジストになって叫んで論議するつもりはまだありません。
思ったことを書くことはありますが・・。

自分勝手のようですが何かわかってもらえるでしょうか?
すごく難しいことなのです。


自然をありのままに残すには今の人口の千分の一になってもまだ多いでしょうね。

風の谷のナウシカを見たことがありますか?
森が水をきれいにするという言葉が私にはすごく印象強い。

私はネイチャーアクアリウムのプロです。
水槽内いっぱいの水草、植物で魚のバランスがとれる匹数というのを考えると今の世界の人口数は絶望的です。


しかし、地球の生命力はそんなに弱いものではないと思います。
人類が核戦争で滅亡したとしても何億年後かに新しい種の生物が地球に繁栄していることでしょう。

結局、所詮はすべてエゴなんだと思います。
それが生命のあるべき姿でもあるのですから。
繁栄に向かって走って行くんだと思います。
ウイルスと同じですよ。


と、そういう見方もあります。
それだけではないのですがこれ以上議論はしません。

難しい質問です。

投稿者:kee
世界には見たこともない素晴らしい生き物が沢山いるんですね!私も色んなものを見たいです。

俺は時折、葛藤するんです。

自然が好きでありながらも、仕事上、自然を食い物にしてる事。他にも矛盾することがいっぱいあります。

じゃあ、自分に何ができるのだろうって?

色んな世界を見てきたテルさんから見て、この美しい自然を残す為にできる事って、どんなやり方が良いと思いますか?



投稿者:セッキー
一度とはいえアマゾンを経験している私は、自分の経験した事の素晴らしさを多くの人に知ってもらう為に、接客業という利点を生かし職場で多くの人に話します。カワウソの話もピンクイルカの話も「んなアホな・・・」って人もいれば「すごい!!自分も経験したい!!」って人もいて、人それぞれで反応が違います。
まずは伝える事。そして知ってもらう事が大切だと思います。
投稿者:おおはし
炎のような緋色ですね。(夕焼けみたい)
これもシングゥーの水のなせる技なのでしょうか。
規制も重要かもしれませんが、その前にダム
問題を永久凍結か廃案にしてほしいものです。

当事者でない私がコメントする話ではなないし、
9年飼育している自宅の全然大きくならない
小っこいプレコの名前がわからない程度ですが(^^;

1感想として。

http://green.ap.teacup.com/ea0084/
投稿者:オッパー
今から17年位前の事を思い出したよ。この赤鬼トリムの30cm級の奴が家の水深60cmの水槽でリンボーダンスしながら上まで餌を食べに上がって来るまで慣れてたことを、、
みんな(魚達)飛行機に乗せられてよくぞ日本まで来てるんやなー。全ての工程、行程、航程に携わってきた方々に感謝しながら本間大事に飼うたらなあかんわな、全てにおいて。もっともっと論議、論破して下さい。
TERUさんが伝えて行かなあかん大事なお務めやと思いまっせ!!愛護!!
AutoPage最新お知らせ