人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2020
March
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

古都の旅。

本編の話はどこからだったかな?

三人娘たちの家にお世話になっているとこらからだ。

今回、どうしても更新が進まなかったのは忙しいのもあったけど、こういうロマンチックな旅は書くのが難しいから。

思い出を変な風に汚したくないというか・・。

時間がある後にちゃんと書こうと思うので簡潔に。

結局ヒッピー旅(?)に出ることになってピリノポリスという古都を訪れた。


まあ外国の観光客などほとんど来ない隠れ京都みたいなもんかな。

キリストの深い信仰があり、古い石畳に包まれたこの町は本当にのどかだ。
クリックすると元のサイズで表示します

日本の渓流によく似た澄んだ沢や滝がたくさんあり、ブラジルのイメージとは全く異なる風情。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

楽しかった旅と彼女たちに別れを告げ、“辛楽しい”本格的釣り旅に俺は戻るのであった・・。
投稿者:TERU
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:セッキー
一瞬南フランスのフォンテーヌ・ド・ヴォークリューズと言う、水の綺麗な地方と自分の中で被りました。実際今比べてみたら別物なんですが、なぜか自分の中ではブラジルとフランスって似た雰囲気を感じるんですよね。
そこには沢山のマスが泳いでいたのですが、自転車にのった少年が、投げ竿に巨大なシモリウキ仕掛で通りかかったのを鮮明に覚えています。
むお〜 ますます外に出たくなる!!
投稿者:おおはし
綺麗な所に綺麗な女性ですね〜
ダイジェスト版楽しみにしております(^^
AutoPage最新お知らせ