人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

カショーロ・ファッコン

ポイントエリアに着いた。
まずはロングAを投げる。このルアーにはいつでも絶大な信頼をおいている。
実績がそうさせるのだ。
ひとつしかルアーを持っていけないとすれば間違いなくこれの金メッキを持っていくだろう。
多分これは50年後も変わっていないだろう。
すぐにキタ!
おー、記念すべき第一号はピラブタンガ。
えっ!?ここのはこんなサイズのルアーにくるのか?
アグレッシブなやつが多いのかな?

クリックすると元のサイズで表示します

いい笑顔なので載せてみました。 (自分大好き。お恥ずかしい。)
クリックすると元のサイズで表示します

デプスのアームの強いスピナーベイトに変えたらこいつが来た!
ピラブタンガにしてはかなりでかいらしい。そうしきりにクラウジオさんが言う。そうなの?
このサイズの魚でスピナーベイトが変形する。
南米の魚は強い。
南米にスピナベはあまり出番がなかったのだがここではいいようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

でも俺が釣りたいのはドラードなんだ。
姿も見えないよ・・。

この河は流れが速い。重い流れの河だ。
ボートを木に縛り、流れの当たる流木の脇を通した時にゴンッときた!
ドラード!?
その瞬間、バラフィン!!と銀色の魚体が飛び出した。
カショーロ!!

しかもこいつはパンタナルに住む2種目の犬牙魚!!
カショーハ・ファッコン!!(Rhaphiodon vulpinus)
日本ではドラドカショーロと呼ばれているヤツだ。
前に釣ったカショーロよりかなりスリムさんだね。
なんかペイシ・カショーハよりニュルっとしてます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
顔が痛いので変なオイルを日焼け止めクリーム代わりに塗ったが遅かった・・。
しかもそのまま忘れて写真撮っちゃった。
言ってよ!クラウジオさん!(笑)


この日釣れたのはこの2種ばっかり。
オール陸路&水路移動のいきあたりばったりの貧乏釣り旅、簡単じゃないぜ・・。
投稿者:TERU
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ