2008/3/30

745:日本人の双子と3P  

 「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」は、おふざけ映画オースチン・パワーズ・シリーズの第3作。そのなかで、オースティンが日本人の双子フクミとフクユに言い寄られるシーンがある。この二人、見た目的には少々日本人でない気がするのであるが、Hぽくて、頭の中は相当軽めな感じ。
 
 その際、オースティンはメモを取り出し「死ぬまでにやりたい事リスト」をチェックする。そのリストにはちゃんと「日本人の双子の女の子と3Pする」という項目が記入されていた。

 私もそういう、「死ぬまでにやりたい事リスト」を持っているわけではないが、「日本人の双子の女の子と3Pする」ことは確かに魅力的ではある。この年齢になってしまうと、体力的少しきつそうであるが、機会があればトライしてみたい。

 しかし、今の私には、「日本人の双子の女の子と3Pする」こと以上に楽しみであり、かつ架空の「死ぬまでにやりたい事リスト」にきっと太字で明記されているはずなのが「ROKSAN XERXES20とLINN LP-12の両方を所有し聴き比べする」ことである。それが昨日から現実のものになった。これは嬉しい限りである。

クリックすると元のサイズで表示します

 この景色は私にとって「オーディオ桃源郷」そのものである。飽かずに、いつまでも眺めていられる風景である。しかし、眺めているだけではもったいないので、もちろん音も聴く。

 LINN LP-12は着いたばかりであるので微調整はこれからである。昨日の段階では、ごく普通の上品な音が出てくるだけであったが、今日になりアームの高さを昨日の状態よりほんの少しばかり上げたり、インサイドフォース・キャンセラーを弱めたりといった微調整をするとかなり良い感じになってきた。

 カートリッジは新品であるので、1ケ月以上たたないと本来の音は出てこないはず、それ以外の機器は中古品であるため、微調整が進めばかなり本領を発揮し始めるはず。これからの日々はまさに蜜月である。しかし、あまりにLP-12にばかり執心すると、XERXES2Oが嫉妬してしまうので、そちらもケアを怠ってはいけない。LP-12とXERXES20との3Pは目くるめく官能の世界を私にもたらしてくれそうである。



2008/3/31  23:48

投稿者:tao

fj_nvさん、先日はお疲れ様でした。
私の「オーディオ桃源郷」はとりあえず、形はできました。調整はこれからで、確かにこれが始まりともいえます。
デジタルは当分2階で調整を進めていこうと思っています。私の耳にはどうしてもアナログが魅力的に聴こえてしまうので、メインはアナログで、サブとしてデジタルで、という形になってしまいます。

2008/3/31  23:42

投稿者:tao

クッパさん、こんばんわ!
6日はよろしくお願いします。
LINNはまだ着いたばかりで調整もままならない状況でしょうが、6日にはROKSANとLINNの独自の世界観の一端をお見せすることができるかもしれません。
一方に肩入れすることなく、両者を平等にケアするのは、結構大変そうですが、頑張ってみます。

2008/3/31  23:39

投稿者:tao

エイショさん、はじめまして!
思い切ってデジタルは2階に移し、アナログのみでラックを占領してしまいました。
そのおかげで、見事に美しい世界が出現しました。
LINNはIKEMIもそうですが、コンパクトで美しい、独特の世界観があって、とても好きです。

2008/3/30  23:31

投稿者:fj_nv

先ほど新幹線で帰ってきました。
昨日は、長時間にわたりありがとうございました。
また、「オーディオ桃源郷」の実現、おめでとうございます。
これで一区切りというよりも、これから始まるっていう予感。
ますます楽しくなりそうですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/fj_nv

2008/3/30  23:10

投稿者:クッパ

こんばんは。
ついに成就ですね。美しい…。
2台あると片方ばかり肩入れする訳にも行かず、色々と悩むんですよね。
ついつい自分の好みの方向に調整しちゃうと、段々と2系統の音が似て来ちゃったりして、片方をわざと自分の好みと逆の調節をしたり遊べます。
頑張ってくださーい♪

http://blogs.yahoo.co.jp/koo33pa/

2008/3/30  21:20

投稿者:エイショ

LPー12購入おめでとうございます。ラック内の機器が実にバランスよく美しく配置されて、うらやましいかぎりです。うちのゴミ部屋とは大違い^^

LINNが好きでIKEMIを使用している身としては、LP-12をお選びになられて、勝手にうれしくなってしまいます。

TAOさんのオーディオ生活がますます素晴らしいものになりますように。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ