2007/10/29

593:黒ヘビ  

 NBS ブラックラベル2、導入を決定した。常軌を逸した価格ではあるが、以前アレグロという太い黒ヘビを、これまた常軌を逸した価格で購入したことがあるので、多少免疫はできているのである。
 
 このブラックラベル2、見た目は良くない。真っ黒で太いうえ、アース線がぐるぐると螺旋状にケーブルの周囲を回りめぐっていて、結構グロテスクである。取り回しは思ったほど悪くなかった。コネクター近くが細くなっているのが相当効を奏しているようである。これでコネクター近くまでぶっといままだと相当厄介なことになるはずである。

クリックすると元のサイズで表示します

 パワーアンプに使っていたSTEATHのCloude99はフォノイコライザーに回った。結果としてSTEALTHのM21SPECIALは余ってしまった。ヤフオクに出すか、オーディオショップに買い取ってもらうことになりそうである。これで電源ケーブル6本のうちSTEALTHが3本、NBSが1本、アレグロが1本、そしてワサッチが1本という構成になる。依然半数をSTEALTHが占めているので、STEALTH愛好家であることにな変わりはない。

 ラインケーブルやスピーカーケーブルは比較的オーソドックスな価格帯のものを使っているのであるが、こと電源ケーブルになると常識的な思考能力が停止してしまうのは何故であろうか。電源ケーブルに対して私はまさに「ヘビににらまれたカエル」状態である。魅入られてしまうと、身動きが取れないのである。

 ぶっとい黒ヘビの目に睨まれ、シュルシュルと細長い舌先で顔を舐められるとへなへなとなってしまうのである。

 以前はオーディオ機器やアクセッサリーって見た目どおりの音がするような気がしていたのであるが、このブラックラベル2は良い意味でそういった予想を大きく裏切るケーブルであった。



2007/10/31  22:09

投稿者:tao

lmstさん、こんばんわ!
半年はかからないのですか・・・良かった!パワーアンプで使う予定にしていますので思っていたよりも早く真価を発揮してくれるのかもしれません。
パワーアンプでエージングしてからデジタルやプリでも試してみます。

2007/10/30  22:09

投稿者:lmst

>Taoさん

NBSは通電に時間のかかるケーブルですが,パワーアンプにお使いの場合はエージングは他の機器に比べて圧倒的に早いです。
やはり消費する電流量が違いますからね。

おそらく半年はかからないと思います。
デジタル系の機器に使用する場合は悲惨としか言いようがないかと…。

http://www.t-spatiality.com/

2007/10/30  21:50

投稿者:tao

スパイダーさん、こんばんわ!
NBSについて私は誤った認識を持っていたようです。先入観といったものはやはり良くないものですね。
あのロゴマークとケーブルの見た目からすると「粗ぶれ者」といった印象をどうしても持ってしまいがちでした。STEALTH派を自認する私としては全く触手が動かなかったのすが、見ると聴くとでは大違いでした。格調高さすら感じさせるものがあります。
しかし、エージングには時間がかかるようで、今お借りしているのは通電半年ものです。この音が出るには半年かかるのか・・・気を長く持つしかないようです。

2007/10/30  1:45

投稿者:スパイダー

Taoさんがブラックラベル2を絶賛されている理由がよ
くわかりました。僕も自分のシステムに組み込んで聴
いたのですが、ブラックラベル2に脱帽です。

しかし、安いスピーカーでもしっかり差を出すものな
んですねぇ。悩みます……。

http://studiot2o.com


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ