2021/9/13

5674:薄曇り  

 朝の6時にベッドから這い出て、窓から外の様子を眺めた。天気は曇りであった。路面は明け方に雨が降ったようで濡れていた。

 スマホの天気予報アプリを確認すると降水確率は20%と低めの数字であった。「大丈夫そうかな・・・」と思い、1階へ降りていった。

 サイクルウェアに着替えた。ロードバイクのタイヤに空気を入れたり、サイコンを所定の位置に取り付けたりと準備を整えた。

 その後6時半からはフジテレビの「はやく起きた朝は・・・」を観ながら朝食を摂った。「はやく起きた朝は・・・」は、長く続く長寿番組である。

 視聴者からのはがきによる不平、不満、愚痴をもとに、松居直美、磯野貴理子、森尾由美の三人が気軽で楽しいおしゃべりを繰り広げるトークバラエティ番組である。

 1994年に「おそく起きた朝は・・・」としてスタート。その後放送時間帯が2回変更され、その都度番組名も「おそく起きた昼は・・・」「はやく起きた朝は・・・」と変わったが、番組の構成は基本的に変わっていない。

 1994年と言えば27年前である。この番組を観ていると「変わらないこと」の重要性と言ったものを感じたりもする。

 「はやく起きた朝は・・・」を最後まで観てから、LOOK 785 HUEZ RSに跨って自宅を後にした。

 気温は20度ほどであろうか・・・朝のうちは涼しかった。「このまま、曇りのままであれば今日はそれほど暑くならないだろうな・・・」と思いながら、多摩湖サイクリングロードを走った。

 多摩湖サイクリングロードはところどころ路面が濡れていた。涼やかな空気の中を軽妙に駆け抜けていって、集合場所であるバイクルプラザに到着した。

 今日のロングライドの参加者は6名であった。そのロードバイクの内訳はORBEAが3台で、LOOKが2台、そしてCOLNAGOが1台であった。

 天気が少し不安定であったので、今日は短めのコースが選択された。目的地は「時坂峠」に決まった。往復距離は80kmほどになる。

 6台のロードバイクは隊列を形成してスタートした。小平市の市街地を抜けていった。やがて6両編成のトレインは玉川上水に沿って続く緑の多い道を西へ進んだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 玉川上水の右側から左側そして再度右側と、走るサイドを変えながら進んでいくと、休憩ポイントである拝島駅前のファミリーマートに到着した。拝島駅の白いフェンスには6台のロードバイクが一列に並んだ。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ