2021/8/2

5632:真夏日予報  

 「灼熱ライド」になるということは、朝のうちから分かっていた。天気予報が伝えていた予想最高気温は35度であった。

 準備を終えて、フジテレビで6時半から放映している「はやく起きた朝は・・・」を観ながら朝食を摂った。

 朝の7時になったので、LOOK 785 HUEZ RSに跨って自宅を後にした。「武蔵大和駅西」の交差点まで下っていって、赤信号で止まった。

 いつもはここから多摩湖サイクリングロードを通ることが多いが、今日は一般道を通って集合場所であるバイクルプラザに向かった。

 何度か交差点を曲がりながら、住宅街の中を通り抜けていった。多摩湖サイクリングロードを通るよりもやや長めの距離を走っていくと、バイクプラザに着いた。

 今日の目的地についてメンバー間で話し合ったところ、鎌北湖からグリーンラインを通っていって顔振峠まで行くことになった。

 参加者は6名。そのロードバイクの内訳は、ORBEAが4台で、COLNAGOとLOOKが1台づつであった。6台のロードバイクは、隊列を形成して走り始めた。

 すでに陽光は強めに地面を照らしていた。多摩湖サイクリングロードを東から西へ抜けていき、「武蔵大和駅西」の交差点を直進して、多摩湖へ向かった。

 多摩湖の堤防を渡った。その眺望はいつも通り素晴らしいものであった。堤防を渡り切った向こう側は埼玉県である。

 所沢市の住宅街の中を抜けていく道を進んだ。アップダウンがあり、結構脚を使いながら走っていった。「北野天神前」の交差点を左折して、緩やかな上りを延々と走った。

クリックすると元のサイズで表示します

 国道16号との交差点を直進して「栗原新田」の交差点までまっすぐに走ってから右折した。狭山ゴルフクラブの間を抜けていって、道なりに進んだ。圏央道を横切って走っていくと道の周囲には茶畑が広がる。「狭山茶」の畑である。

クリックすると元のサイズで表示します

 気温はかなり上がってきた。走っていると風を受けるが、その風はそれほど涼しいものではなかった。空には雲がほとんどなく、陽光を遮蔽するものがない。2本のボトルにはミネラルウォーターが入っている。こまめに水分補給をした。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ