2021/6/16

5585:Bad Day   

 檜原村下元郷公衆トイレでのトイレ休憩を済ませて、リスタートした。少し走ると檜原村役場が道の右側に見えてきた。

 その前を通り過ぎると「橘橋」のT字路交差点に達する。その交差点を左折した。交差点には「都民の森 21KM」と書かかれた標識があった。

 今日もいつものように「数馬」までは隊列を維持して無理のないペースで走っていき、「数馬」で一息入れてから、その先はフリー走行に移行する予定であった。

 天気は曇り。まだ雨は降り始めてはいない。空は雲に覆われていたが、その色合いは明るめのグレーであり、「まだ大丈夫そうだ・・・今日は降られないかな・・・」と思いながら、上り基調の道を進んだ。

 「上川乗」の交差点まで来た。左に折れると道は「上野原」に向かうが、その分岐点をまっすぐに進んだ。

 左側に日帰り温泉施設である「数馬の湯」が見えてくると、「数馬」の休憩ポイントはもうすぐである。斜度が上がった坂を上り切るとバス停と公衆トイレがある。ここで一息入れた。

クリックすると元のサイズで表示します

 周囲の風景は実に長閑なものである。鶯の鳴き声が断続的に周囲に響いていた。ここから先はそれぞれのペースで走る。

 調子はあまり良くないから、「220ワットぐらいの平均パワーで走ろう・・・」と思っていた。先週の「Mt.富士ヒルクライム」でもそれほど調子は良くなかった。

 その後1週間が経過したが、何故かしら疲労感が抜けない。「疲れが残る期間が年齢とともに長くなっているな・・・」とひしひしと感じていた。あと2年で「還暦」である。これは実に自然なことと言えるであろう。

 「数馬」での休息後、リスタートした。スタート直後はゆったりとしたペースで走り、道の上に「都民の森 4KM」と書かれた標識が見えたところでサイコンのラップボタンを押して、平均出力を220ワット前後まで上げた。

 前半は負荷をほぼ一定に維持して走っていった。メンバーはやがてペースを上げて前に出ていった。

 「最後までこのペースで行けるかな・・・」と思いながらほぼ半分走り終えた。残りは2KMほど。斜度は8%程としっかりしている。脚の回りが徐々に重くなってきた。

 サイコンにはラップボタンを押してからのラップタイムとともにラップ区間の平均パワーも出る。その数値が220を切らないように走ってきたが、後半はその維持に四苦八苦するようになってきた。

 「今日はバッドデイかも・・・」Daniel Powterが歌う「Bad Day」のメロディーが頭の中で静かに響いた。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ