2007/9/16

550:サリ−ル  

 まずは写真から・・・

クリックすると元のサイズで表示します

 大半の方が「?」だと思われる。これは「サリール」という商品名の消臭・防カビ装置。部屋の片隅に置いておくと、部屋の嫌な臭いを消し、カビの発生を防ぐというもの。顧問先の会社がその販売代理店となったため、「おつきあい」で1台購入したものである。

 我が家には室内犬が一匹いるので、ペットの臭い消しにちょうどいい。また浴室のカビにも困っていたので、浴室で数時間使えばカビ防止の効果も期待できるところ。

 しかし、頭の片隅には「もしかして・・・」という「よこしまな」期待がないでもなかった。それは「リスニングルームにおくと、音に良い影響があるなんてことないかな〜」という淡い期待である。

 そこでリスニングポイント右手にあるアップライトピアノの上に置いてみたのであるが、はっきりとした効果は聴き取れなかった。なのでその本来の目的どおり、リビングの片隅に置かれたり、全員がお風呂を使ったの後に、一晩じゅう浴室で稼動したりしていた。

 今日、いつもにようにアナログで音楽を楽しんでいたのであるが、針がゆったりと回るレコードの溝をなぞる様を見ていて、少し以前にテレビかなにかでジャズ喫茶のオーナーの方が「アナログのよさは音の入り口と出口がはっきりと目に見えることです」とおっしゃられていたのを思い出した。

 「音の入り口が目に見えるか・・・そうだな、そこが良いよね〜」と思っていて、ふとサリールのことを思い出した。「この音の入り口部分近くにサリーナを置くとどうなのだろう・・・」「どういう原理か忘れたが相当なマイナスイオンを発生させていると聞いた覚えがある。マイナスイオンは音に良いということも聞いた覚えが・・・」

 ということでこうなった・・・すぐ隣のCDトランスポートの上に乗せてみたのである。

クリックすると元のサイズで表示します

 さてその効果のほどであるが、もったいぶるわけではないがそれは次回に・・・(明日はテニスサークルの合宿で伊豆高原に宿泊するので更新はお休み・・・次回は明後日になります。)



2007/9/19  7:21

投稿者:moukutsu

放電によってオゾンを含むイオン粒子が発生するということは
静電気を帯電している部分に対し、静電気を中和する働きがでてきます。
昔流行したアナログレコード用の除静電ピストルのようなものです。(以前何か書かれていませんでしたか?)

オーディオ機器の配線などは絶縁被覆を持っています。
この被覆に静電気が帯電すると、ケーブル内を電流が流れる場合に歪みを発生させます。
この帯電を取り除くと音がクリアになってきます。

また、アナログレコードの帯電除去にも効果がある可能性もあります。カートリッジのリード線も帯電除去できれば音がクリアになるでしょう。

このような効果を音の変化として聞いておられるのかも知れません。

2007/9/18  22:07

投稿者:tao

moukutsuさん、詳しい解説ありがとうございます。
音の変化に対する理論的な解説を得て、なんだか心強くなりました。もしかして私の「空耳」といった感もしなくはないのですが、アナログプレーヤーのすぐ横に置くと音の印象が変わります。
しかし、オゾンを大量に吸入すると体に良くないとの御指摘ですので、アナログを聴く時のみ電源をONにするよう注意します。
リスニングルームで使わない時には浴室で活躍してもらいます。

2007/9/18  21:59

投稿者:tao

k1xv1xさん、コメントありがとうございます。
確かに穴の中を覗いてみると電極のようなものがあり、電源をONにするとかすかに光っています。
ノイズが増えるといった印象はないのですが、オーディオ機器の側に置くと何かしら問題があるのかもしれません。
音的には結構いいような気がするのですが・・・ちなみにデジタルではさしたる変化はありません。

2007/9/17  8:08

投稿者:moukutsu

これは、k1xv1xさんのご指摘のように
放電型のイオン発生器でしょう。

オゾンを発生して殺菌効果を期待するものだろうと思われます。オゾンは少々独特の臭いがするはずです。ただし、大量に吸入すると有毒になります。密閉された部屋で連続使用するとどうかなという心配も。

また、放電のノイズが出ますが、
このノイズによって部屋の空気が常に微振動させられていると、スピーカーユニットからの圧力に対する空気振動の直線性が向上する(テープレコーダの録音時にかけるバイアスのようなもの)効果も期待できます。同じような実験が単純な正弦波の発振器を使用して行われています。

その他、
音波の相互変調を感じ取るということになるので、無音の時に比べ細かな音に対する耳の感度が高まるという効果も期待できます。

このような放電器の音に対する有利な点について
上のような説明が考えられますが
ご納得できましたでしょうか。

良く分からないという場合は
簡潔に説明することは困難となり、物理学と生理学の基本から長々と説明する必要があります。

2007/9/17  2:32

投稿者:k1xv1x

マイナスイオン発生器は効果ありだと思います。拙宅ではアコリバが2台稼働中で空間に音を広げる効果が多少はあるかと…。「サリール」のメカニズムは分かりませんが、放電型のマイナスイオン発生器だと、当然放電の際発生するノイズの問題がありますので、さてはて、Taoさん、効果は如何でしたか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ