2020/10/26

5347:BIG FOOT HILLS  

 10月からチームでのロングライドが再開されたが、リアルとバーチャルは交互に行われる。今日はバーチャルの番であった。

 11月からは原則リアルでのロングライドに移行し、天候が悪い時はバーチャルに変更になる予定である。

 今日のバーチャルチームライドのコースは、Watopia内の「BIG FOOT HILLS」が選択された。距離は67.6kmで獲得標高は707mである。

クリックすると元のサイズで表示します

 それほど長くはない距離のKOMが五つ設定されている。バーチャルライドの場合、スプリントポイントやKOMのゴール直前は猛烈にもがく。その疲労度は相当に高い。今日も疲労度はハイレベルになりそうであった。

 バーチャルの場合のスタート時間は8時半である。7時には起き出して朝食を摂った。長女が友達からもらったという「はらドーナッツ」が袋に入っていたので、その小ぶりなドーナッツを2個食べた。昔懐かしい優しい味わいのドーナッツであった。

 「はらドーナッツ」は、東京にもいくつか店舗があり、 防腐剤や保存料は一切使用せずに、「子供の頃にお母さんが手作りしてくれたような、 懐かしい素朴な味わいのドーナツ」を目指しているとのこと。

 スタート時間が近づいてきたので、2階に上がって準備を進めた。スマホでZwiftを立ち上げ、パソコンでZOOMを立ち上げるのはいつも通りである。

 ZOOMでは接続する前にカメラとイヤホン、そしてマイクをチェックした。一頃マイクの接続具合が上手くいかないことがあったが、最近は安定してきた。そのいずれも問題はなかった。

 ZOOMに接続してメンバーに挨拶をした。Zwiftが表示されている画面にはスタートまでの残り時間が表示されている。その残り時間が少なくなってきていたが、ZOOMの画面には参加予定のメンバーのうち一人がまだ接続していなかった。

 「間に合うかな・・・」と思ってみているとぎりぎりのタイミングで画面に表示された。まだカメラ位置などを調整中の画像であった。

 スタート時間になった。「少し待ちましょう・・・」ということになった。私はクランクを回すのを止めたが、それまでの暖機運転をしていたので、そのわずかなパワーのためにスタートラインを超えて軽く走り出した。スタートラインからちょっと行ったところで止まった。

 ZOOMの接続も全員が完了したようで、「ではスタートします・・・」と声をかけて、「BIG FOOT HILLS」のコースを走り始めた。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ