2020/6/25

5221:BIG FOOT  

 休憩を終えて、後半に向けて走り始めた。ZOOMではクランクを回しながらいろんなことを話しあえる。

 その中で来週のバーチャルチームライドに関しても話された。来週は皆でイベントに参加しましょうということになった。

 参加するのは、「GRANFONDO_KOMORO_feat._LongRiderStories!EnjoyRide」である。スタート時間は10時といつもよりも遅めとなる。

 コースは三つあり、100km、50km、12kmと設定されているコースの走行距離がかなり違う。メンバーはそれぞれコースを自分で選択する。

 「100km走るとなると走り終えるには昼時を超えてしまうな・・・50kmだと10時のスタートでちょうどお昼頃に走り終えることができるから、50kmのグループに参加しようかな・・・」と思いながら話を聞いていた。

 今日のバーチャルチームライドのコースである「BIG FOOT HILLS」には、VOLCANOでのKOM以外にも4つのKOMが設定されている。

 VOLCANOを脱して前半走ったコースを戻るような感じで後半を走っていった。後半にも二つのKOM計測ポイントがある。

 走行距離が50kmの少し手前にあったKOMが「Titans Grove Rev.」である。ここは距離が短いが斜度が結構厳しい上りである。

 斜度が厳しめだとスマートトレーナーの負荷は上がる。重みを増した回転体をペダルを踏みしめて回しながら、どうにかこなした。

 「ここは山王峠だな・・・」そんなことを思った。チームのロングライドの定番コースである「正丸峠」まで走った帰路には、二つのミニバトルポイントがある。

 「山王峠」と「笹仁田峠」である。どちらも距離は短いが特徴のある峠で、私も脚に余裕のないなかではあっても、ついついミニバトルに参戦する。

 Zwiftでの「山王峠」である「Titan Grove Rev.」を超えた。次は「笹仁田峠」である。今日のコースでは「Zwift KOM Rev.」である。距離は2,5kmで平均斜度は1.8%。斜度の緩さがまさに「笹仁田峠」。

 今日のコースのゴール地点の手前に設定されている。KOM計測が始まるとスピードが上がり始め、KOM計測終了間際には皆スプリントした。

 ZOOMからの音声が激しい呼吸音に溢れてのゴールとなった。KOMが終わるとあとは惰性でゆっくりと走っていき、今日のコースである「BIG FOOT HILLS」を走り切った。

 「BIG FOOTって、あの伝説の未確認動物のことかな・・・巨大な体を持つ類人猿・・・恐竜はいたけど、BIG FOOTは見かけなかったな・・・もしかしてKOMを走ってミニバトルに没頭していた時に木の陰からこちらの様子を見ていたのであろうか・・・もしそうであるなら『人間って馬鹿だな・・・』と思われてしまったかもしれない・・・」そんなことを思いながらクランクを回す脚を完全に止めた。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ