2020/2/25

5098:江ノ島  

クリックすると元のサイズで表示します

 江ノ電の江ノ島駅近くの商店街通りを抜けると景色がさっと広がった。海風がざわざわと吹きまわっていて、海は白い波頭を規則的に際立たせていた。

 真っ青な空には強い風に抗うように羽を広げた鳥達がホバリングしていた。

 大きな交差点を渡って江ノ島に繋がる橋の上を走っていった。江ノ島ライドにおけるハイライトシーンである。橋の両側には海が広がっていて、解放感に溢れている。

 3連休の中日である。観光客はいつも通り多かった。江ノ島に関しては、コロナウィルスの影響はそれほど感じられなかった。

 江ノ島に達していつも立ち寄る「座々丸」に向かった。10名と大人数ではあったが、時間が早めであったので、テラス席に陣取ることができた。ロードバイクはテラス席の木製フェンスに立て掛けた。
 
 陽光降り注ぐテラス席は暖かく、快適であった。みんなでメニューを見ながら、昼食を何にするか迷った。

 海鮮丼、しらす丼、マグロカツ丼など、目移りしてしまう。お得なセットメニューもあった。

 セットメニューに、しらす丼とマグロのカツのコンビがあった。「これがお得かな・・・」と、これにした。

 オーダーを済ませてから、しばらくして頼んだものが次々に運ばれてきた。しらす丼には専用のたれをかける。マグロカツには、中濃ソースをかけていただいた。

 今日はいつもの江ノ島ライドと違いまったりタイムを十二分に堪能するわけにはいかない。皆が食べ終えたところで、会計を済ませて、撮影ポイントに移動した。

クリックすると元のサイズで表示します

 各々海を背景にした自分のロードバイクの写真を撮り終えてから、全員が揃った集合写真も撮った。

 午後3時前に帰り着くためには、帰路もそれなりの快速ペースで走らないといけない。心配なのは風である。江ノ島からの帰路では強烈な向かい風に苦しめられたことが何度かある。今日もそうなる可能性があった。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ