2019/12/15

5026:北風  

 今日の天気予報は、雨の心配がないことを伝えるとともに、気温がぐっと下がることを伝えていた。昨日はこの時期としては暖かかったが、今日は冬らしい天気になるようであった。

 今日はリーダーの娘さんの結婚式ということで、チームでのロングライドは行われない。そこで、単独でどこかに走ろうと考えていた。

 「どこがいいかな・・・寒そうだし・・・まだ本調子ではないから、それほどハードなコースは止めといた方がいいかな・・・」

 と考えて、相模湖に行くことにした。相模湖に達するまでには大垂水峠を越える必要がある。また相模湖から戻ってくる時には、大垂水峠を逆側から上り返さないといけない。2回のヒルクライムが待ち構えているが、斜度は緩めで距離もそれほど長くはない。

 普段チームのロングライドに参加する時には朝の7時に家を出るが、今日は気温が低そうであったので1時間ずらして8時に出た。

 気温は低かった。さらに北風が吹いていた。この北風はとても冷たい。実際の気温以上に体感気温は低かった。

 自宅から東大和市の市街地を抜けていき、玉川上水に沿って西に向かう道を進んだ。一旦五日市街道に出て、「天王橋」で左折した。

 南へ向かって走った。多摩大橋通りを真っ直ぐに進むと、その通りの名前になっている「多摩大橋」が見えてきた。

 体はなかなか暖まらない。大きな橋を渡っていると、富士山が綺麗に見えた。多摩川を渡り切り、アップダウンを二つほど越えたところにあるセブンイレブンでコンビニ休憩をした。

 トイレを済ませてせから、補給食としてお握りを2個購入した。選んだのは「とんこつラーメン御飯と半熟煮玉子おむすび」と「THEセブンチャーハンおむすび」・・・少し変わり種であった。

 休憩は短く切り上げ、先へ進んだ。甲州街道にぶつかって右折した。浅川にかかる大和田橋を渡り切ってから、浅川サイクリングロードに降りていった。

 浅川サイクリングロードは浅川に沿って続いている。犬の散歩をしている人やジョギングをしている人が散見された。

 浅川サイクリングロードは台風19号の被害も受けたようで1箇所道路が崩れていて通行止めになっている箇所があった。そこは迂回して進んだ。

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ