2019/12/8

5019:忘年会  

 晴天であった。朝のうちは空気は相当に冷却されていたが、一日中晴れの予報であるので昼頃には暖かくなりそうであった。

 朝の7時に部屋の窓から見た空には雲が見当たらない。淡い青い色が気持ち良く広がっていた。玄関にはオーバーホールを終えたばかりのLOOK 785 HUEZ RSがスタンバイ状態で置かれていた。

 走り出しは寒さに凍えるであろうが、この晴天であれば今日のロングライドはとても快適なものになるであろうと思われた。

 しかし、朝の7時になって乗り込んだのはBMW 523iであって、LOOK 785 HUEZ RSに跨ることはなかった。

 急な仕事の依頼があったのである。急ぐ必要があったので今日は一日休日出勤を余儀なくされてしまった。

 夜からはバイクルプラザRTの忘年会の予定であるので、それまでに依頼された業務を終わらせるために朝早くから事務所に出かけた。

 事務所は南側に広い窓がある。そのおかげで冬でも暖かい。事務所に着いてその窓のブラインドを開けた。その窓から見える青い空が今日は妙に恨めしかった。

 Twitterを確認するとチームのロングランの目的地は「時坂峠」になったようである。時坂峠の頂上から見える眺望は今日はいちだんと素晴らしいものだろうと思われた。

 20坪ほどある事務所はがらんとしている。電話もないので仕事ははかどった。5時半までには所定の作業を終えることができた。

 忘年会は6時からである。急いで車に乗り込んで会場である小平市の鈴木町にある鈴木地域センターに向かった。

 チームの忘年会は例年通り賑々しく行われた。今年を振り返り来年の抱負を一人一人が話したり、ビンゴ大会が行われ皆景品を受け取った。

 私が受け取った景品は「マグオン」であった。脚の筋肉が攣ることを防ぐサプリである。私もロングライドの時に愛用しているもので、うれしかった。

 ガストのデリバリーの料理は皆で食べると美味しいものであった。飲み物は各自で調達して持ち込む。私は車で来たので、途中のコンビニで仕入れてきたノンアルコールビールを飲んだ。

 メンバーとの会話は様々であるが、当然ロードバイクに関する機材の話にもなる。やはり皆ディスクブレーキのことが気になるようで、いち早くディスクブレーキ化に踏み切ったメンバーにその感想などを訊いていた。

 「すぐに導入することはないけれど、ディスクブレーキモデルを今買うとしたら、cervelo S5かな・・・あのデザインはやはり突き抜けてるよな・・・」私はそんな話をした。

クリックすると元のサイズで表示します

 賑やかな忘年会は終わり、車に乗って自宅まで帰り着いた。昼は幾分暖かかったが、夜になるとやはり冷える。日中に忙しく一人で仕事をこなしたので結構体は疲れていた。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ