2016/6/29

3760:空梅雨  

 都民の森の駐車場はほぼ満車状態であり、多くのローディーも来ていた。メンバーはカレーパンやソフトクリームで補給した。恒例の記念撮影を済ませて、長い下りを走り始めた。

 隊列を組んで下って行くと多くのローディーとすれ違った。こちらは下りで向こうは上りである。上って来るローディーはそれぞれ自分の出せるスピードで走っていて、皆しんどそうであった。

 ほんの少し前までは私も腹痛で表情を歪めながら上っていた。しかし、上り終わってしまうと、すっかりとその時の苦しさは心の外に吐き出されてしまう。

 風を切って走って行くと長い下りの行程はすいすいと進んでいった。標高が一気に下がっていくので、空気感が変わっていく。

 「橘橋」の交差点に着く頃には気温の高さが感じられ始めた。檜原街道を通っているうちは木陰が多く、まだそれほどではなかったが、武蔵五日市駅まで達して、睦橋通りに入ると日陰がなく、かなり暑く感じられた。

 サイコンの気温表示を確認すると「32.8」の数字が出ていた。それでも、真夏の頃の睦橋通りに比べるとまだ楽である。あと1ケ月ぐらいすると灼熱地獄が待ち構えているのであろう。

 暑い空気のなか、睦橋通りを走り終えると往路でも休憩した拝島駅そばのファミリーマートで昼食休憩をした。

 昼食にはスパゲティを選択。選んだのは「生パスタ3種きのこのクリームソース」(税込 498円)であった。その味わいはまずまずといったところか・・・点数にすると70点。

 休憩を利用して、パワーメーターを再チェック。ボタン電池は新しいものに交換したが、結局機能は復活しなかった。

 再度電池を外してみた。そして、再装着。ボタン電池を確認すると一か所小さな傷が付いる。ボタンを丸いプラスチック製の蓋に装着して蓋を本体に取り付ける。その際の取り付けがいま一つしっくりとこない。

 後でリーダーに確認してもらったところ、マイナスアースの金具がめくれてしまっているようであった。その金具がボタンに小さな傷をつけるともに電池がしっかりと装着されない原因となっていたようである。

 昼食休憩を終えると玉川上水に沿って東へ走り、「百石橋」までチームと一緒に走り、この橋で私は左折して東大和方面へ向かった。自宅まではもうすぐである。

 梅雨時は雨のためロングライドが中止になることが多いが、今年の梅雨は空梅雨気味であるためか、日曜日ごとのロングライドはしっかりと走れている。今日もどうにか走り終えることができた。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ