2014/8/27

3084:ボディートレック  

 「一日置き作戦」を発動したのは昨年の11月であった。それ以来、きっちりというわけにはいかないが、ほぼ2日に1回の割合で、固定式ローラー台か、スポーツジムのエアロバイクで1時間ほど汗を流している。8月も終わろうとしているので、後2ケ月ほど継続するとこの作戦は1年を経過する。

 それほどハードなトレーニングではないので、急にヒルクライムが速くなるといった効果は期待できないが、それでもほぼ一定のペースでだれることなく上りきれるようになった。

 「継続は力なり・・・」である。どうにかこの「一日置き作戦」を今後もずっと続けていきたいものである。

 しかし、家族からは、家のなかで固定式ローラー台でトレーニングすることに対して少々ブーイングが出始めている。

 まずはその騒音に対するブーイングである。固定式ローラー台は、結構な音がする。玄関を入ってすぐの廊下のようなところに設置して行うのであるが、リビングにもその音は侵入してくるようである。

 さらに夏場になってからは、「汗臭い・・・廊下が汗臭いよ・・・」と娘たちからクレームが矢継ぎ早に放たれるようなった。

 もちろん汗よけのタオルなどはしっかりと敷設しているのであるが、その守備範囲を超えて飛び散る汗が床に落ちる。トレーニングを終えた後は雑巾で床を拭いている。それで対処できていると思っていた。

 しかし、夏場の汗の量は半端でない。その臭いが染み付いたのであろうか・・・そういったクレームが連発したので、最近は自宅での固定式ローラー台でのトレーニングではなく、スポーツジムに行ってエアロバイクでトレーニングをすることがほとんどになった。

 スポーツジムのエアロバイクならテレビも観れるし、消費カロリーなどもコンピューターで計算されて表示される。

 負荷の変化も何種類かのパターンから選べる。時間はいつも1時間。消費カロリーは800キロカロリーを目安にしている。

 800キロカロリーというとどれくらいなのであろか・・・一般的な定食や弁当は600〜800キロカロリーと言われているので、まあ昼食1回分ほどのカロリーであろう。

 1時間エアロバイクで汗をかいた後は、シャワーでさっぱりとする。今日は時間に少し余裕があったので、エアロバイクでの1時間の後、「ボディートレック」を30分ほどやってみた。

 ボディートレックは、一般的なランニングマシンはよりも膝への負担が少ないマシン。なんとなくスキーのような動きである。実際にやってみると、ロードバイクでのダンシングにも若干似ている動きのような気がする。

 エアロバイクの時とはかなり違う部分の筋肉を使うようで、結構疲れる。これを30分加えると体がバランス良く鍛えられるような気がする。30分での消費カロリーは300キロカロリーであった。エアロバイクでの消費カロリーと合わせると1000キロカロリーを超えた。これだと夕食1回分ほどのカロリーであろうか・・・

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ