2011/7/31

1964:驟雨  

 天候はままならないもの。昨晩は雷を伴う大雨であった。朝になるととりあえず雨は止んだ。しかし、空には重く雲が立ち込め、今にも降り出しそうな面持ち。

 「今日のロングライドはあるんだろうか・・・」空模様を眺めながら、ベッドから這い出した。道は濡れている。「雨が降らなくても路面が濡れていると、ロードバイクは危険が伴う・・・コンディションは悪いな・・・天気予報も降水確率が高い・・・」と少々意気消沈気味。

 とりあえず、サイクルウェアに着替えて、朝食をとる。集合場所のバイクルプラザまでは30分ほどかかる。集合時間は7時半。7時には出ないと間に合わない。

 何度か窓を開けて空を見上げたが雨は降っていない。そこでロードバイクにまたがった。中止になる可能性は高いが、集合場所へ向かった。

 集合場所には私を含め3名のメンバーが・・・しかし、着くなり「今日は中止みたいですよ・・・」との言葉が・・・

 「やっぱり・・・」と思いつつ家に向かってUターン。往復で1時間。軽い練習にはなった。家に着くころには霧雨が降り注いでいた。結局今日は一時的に雨が降ったと思ったら、止む、そしてまたさっと降るといった天候であった。

 家について雨に濡れたORBEA ONIXを掃除した。乾いたクロスで全体を拭き汚れを落とす。そしてついでにチェーンを専用の用具でクリーニング。綺麗になったONIXはサイクルスタンドに静かに納まった。

 昨日も雨にたたられ、多摩湖のコースを1周しただけ。今日も結局1時間ゆっくり乗っただけ。今週末は残念ながら、しっかりと乗ることはできなかった。自然を相手のスポーツだけに止む終えないところである。

 自然を相手という点ではゴルフも同様である。明日はラウンドの予定が入っている。「雨が降らないといいが・・・」こちらも天候が気になる。

 明日のコースは大月カントリークラブ。とても良いコースである。上野原インターで降りて30分ほどのところにある。自宅からは1時間半ほどで着く。

 前回のスコアは「86」であった。今年は1回も2回連続で90切りはない。今度こその意気込みで頑張りたい。前回同様「宮里藍作戦」を敢行するつもりである。これでもかといったゆっくりとしたテンポでバックスウィングして、ナイスショットを連発したい。その結果は明日にでも・・・




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ