2006/8/1

退院前夜  

クリックすると元のサイズで表示します

 上記の写真は天井裏と床下の状況を把握するために穴を空けた際の床の穴の跡である。切り取った部分は元のとおりに塞いでくれたので、ぱっと見にはほとんど分からないくらいである。これであれば、心配していたように、オーディオ機器のセッティングが出来なくなるというようなことはなさそうである。これなら明日HRS−120 CARBONが戻ってきても、居場所がないということにはならずにすむ。とりあえず一安心。

 明日はいよいよHRS−120 CARBONが退院する日である。久し振りに我が家のシステムの音が聞くことが出来る。DDDユニットが新品になって帰ってくれるので、当然硬めの音が出てくることになるだろうが、やはり楽しみである。アンプ等はずっと電源を落とした状態であるので、今晩から電源を入れて明日に備えることにした。

 しかし、リスニングルームのリフォーム工事がお盆明けから始まる予定であるので、またしばらくはオーディオは聞けなくなってしまう。工事が始まるまで2週間程度の間であるが、この現況の部屋での最後の音を耳に焼き付けておこう。工事完了後その音の変わり具合を正確に把握するためにも、しっかり憶えておこう。



2006/8/2  22:44

投稿者:tao

ふたばさん、こんばんわ!
アースについては正直私も良く分からないのです。
別売りの電源ケーブルは私も使っていますが、アースのことは気にせずそのまま使っています。アース端子を切るよりも、壁コンセントをオーディオ専用のものに交換して、そのまま電源ケーブルを使った方が良いと思います。壁コンセントを換えると音も相当変わります。1個数千円からありますので試されると良いと思います。

2006/8/2  17:21

投稿者:ふたば

HRSー120退院おめでとうございますかな?一度は聞いてみたいです。
毎回スミマセンが、また、教えて頂きたいのですが、この前買ったアンプの電源ケーブルのことです。アンプ側は2端子、アンプに接続するケーブルの形は3端子ですが2端子(アースの穴がない)のケーブルで、コンセントに接続する方も2端子。
カタログにはコードに印のついている方をコンセントの長い端子側へ入れて下さいと書いてありますが、アンプの電源部からケーブルにはアースはないのでは?と思うのですが。
変な質問してスミマセンが、電源ケーブルを購入しようと思ったのですが、2端子のケーブルはないので、アース端子を外す若しくは切って使って下さいとのこと。
アースはあまり気にしなくても大丈夫なのでしょうか?
このアンプ自体にアースはないのでしょうか?
素人でいつも質問ばかりしてスミマセンが教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いします。
いつも丁寧な御回答有難うございます。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ